勉強の疲れを癒すオススメグッズ10選|自分用でもプレゼントにもOK

勉強の疲れを癒すオススメグッズ10選|自分用でもプレゼントにもOK

あなたは勉強を頑張ってやっていても疲れたという感覚に襲われたり肩や腰や目の違和感などに悩まされたりしていませんか?

勉強はずっと集中し頭を回転させ同じ姿勢でやっていると当然疲れが溜まってきます。

疲れが溜まった状態で勉強しても効率的に頭に入れる事はできません。
無理しても体を壊したり成績が伸び悩んだり受験や資格試験にも落ちるかもしれません。
そんなのって絶対嫌じゃないですか?

ですから上手に脳も体も癒してリフレッシュさせてあげる事が勉強の効率をアップさせたり勉強への意欲に結びついていくんです。
さらに言うとどう勉強疲れを癒すかによって進路や仕事の選択肢にも大きく関わってきます。

そこで今回は勉強を頑張る人にオススメの疲れを癒してくれるグッズを10個紹介します。
プレゼント用でも喜ばれますしもちろんご自身でお使いになっても良いかと思います。

ぜひ勉強の疲れを癒したい人は以下のグッズを参考にしてみて下さい。

勉強の疲れを癒すオススメグッズ10選|自分用でもプレゼントにもOK

勉強の疲れを癒すオススメグッズ10選|自分用でもプレゼントにもOK

勉強の疲れを癒すには次の様な要素が大事になってきます。
これらはグッズの力を借りる事によって効率よく癒す事が出来ます。

  • 目や体の血流を促す
  • 気分を切り替える
  • 休むときはしっかり休むというメリハリ

以下でこの3点を抑えたグッズを紹介していきます。

ホットアイマスクは疲労の回復効果が絶大

目の疲れはそのまま勉強疲れや集中力と直結してきます。
勉強中は参考書や問題集に集中しているので目が酷使され筋肉が過度に緊張し血流が滞ってしまうからです。

そんな時に必要なのは

  • 目から入ってくる情報を遮断する事。
  • 温めて血流を促進させる事。

これが重要です。

そんな時に役に立ってくれるのがホットアイマスクです。
ホットアイマスクは目からの情報を遮断してくれるだけでなく目を温めて血流を促進させてくれます。

そうすることで疲れを癒したりリフレッシュ効果が期待できます。
それだけでなく効果的な安眠にも繋がります。

勉強を頑張る学生さんやパソコンなどで目を酷使する社会人の方にも絶大な支持を得ているホットアイマスクを試してみてはいかがでしょうか?

充電式ホットアイマスクは繰り返し使えて経済的

上記の理由と同じ理由でコチラの充電式ホットアイマスクもオススメです。

充電式のメリットは何と言っても

  • 繰り返し使えるので経済的。
  • 温度調節が自由自在。

というメリットです。

コチラの可愛いホットアイマスクは贅沢に沢山の機能がついているのに『ご満足いただけなかったらいつでも全額保証』というメーカーさんの自信も伝わってくる商品です。

アイマッサージャーで究極の癒しを実現

アイマッサージャーも上記と同じ理由でオススメ。

充電式ホットアイマスクに比べアイマッサージャーさらに進化した所は

  • 空気圧で目元をマッサージしてくれる。
  • スマホとアイマッサージャーをBluetoothで接続して音楽も楽しめる。
  • 癒しだけでなく目元エステや美顔器としても使える。

という機能があるところです。

正直『0』が1個多くても買う価値がある。

は言い過ぎかもしれませんがそれくらい言いたくなってしまうアイマッサージャーをぜひご自宅で試して勉強の疲れを癒してください。

アロマポットは勉強を頑張る人の為の神グッズ

アロマは癒しのグッズとして多くの人に親しまれている定番の方法です。
もちろん勉強を頑張って疲れている人にも心強い味方になってくれます。

さらにアロマは癒し効果だけでなく集中力をアップさせてくれたり記憶力をアップさせてくれる効果まであるんです。

参考記事:勉強中にオススメのアロマ8選|記憶力や集中力UPができる即戦力

ですからアロマは勉強を頑張る人にとってはまさに神グッズとも言えます。

ツボ押しローラーでお手軽にコリを解消

日本テレビの「ヒルナンデス」でも紹介されたコチラのツボ押しローラーは肩や首や手のひらなどツボを刺激することで血行を良くしてくれます。

これを使えば勉強による肩や首のコリを解消してリフレッシュする事が出来るので再び勉強に集中することが出来ます。

また、ローラー部分だけでなく先端の尖った部分も人間工学に基づいて設計された指圧棒としても使える一度で二度おいしい癒しグッズです。

その効果だけでなく色も多く用意されており外でも気軽に持ち運び出来るのが良い点ですね。
関連記事:勉強にオススメの場所8選|場所選びで学習がはかどるコツを解説

プロレスという身体を酷使するスポーツの丸藤選手も使っているそうですよ。

もんでバーは重い肩こりの人にオススメ

肩や首のコリが重症の人はコチラがオススメ。
テコの原理を使って効果的に凝っている部分をほぐす事が出来ます。

ネックマッサージャーで楽々マッサージ

さらに進化版としてネックマッサージャーというものがあります。
これはボタン一つでコリを効果的にマッサージをしてくれるグッズです。
このグッズのメリットとしては

  • 自分でやらなくても自動でマッサージしてくれる。
  • ヒーター内蔵で温めながらコリをほぐしてくれる。
  • 自由自在にスピードを調節できる。

などの機能がついている事です。

勉強中の疲れを癒すにはもってこいのグッズです。

ネックマッサージャーという名前ですが首だけでなく肩や腰やふくらはぎなどにも使えるのもグッド。

デメリットとしては大柄な男性だとフィットしませんので注意してください。

入浴剤で心身ともに癒されよう

お風呂は血行を促進し心身ともに疲れを癒してくれます。
そのお風呂にあったら嬉しい物は入浴剤です。

入浴剤をいれてお風呂を楽しめばリフレッシュ効果は倍増です。

ただし、お風呂で疲れを癒すには1つポイントがあります。
それは

38度~40度のちょとぬるめのお湯に15分半身浴で浸かる事。

これがもっとも疲れを癒すのに効果的な入浴法とされています。

NHKの『ためしてガッテン』という番組の実験で面白い物があります。

被験者に熱い湯に15分浸かる→一旦あがる→もう一度15分浸かる。
という入浴法をしてもらいその後、血液中に現れる疲労の目安である「疲労因子」を計測したところ、その「疲労因子」の割合が高くなっていた。
との事なんです。

つまり熱いお湯に入っても疲れは癒されるどころかむしろ疲れが増してしまうんです。

ですから入浴剤を使って38度~40度のちょとぬるめのお湯に15分半身浴で浸かる事を意識してみましょう。

ハンドスピナーで勉強から気分を変えてみよう

2017年に大流行した中毒性のあるストレス解消グッズです。
これがあれば勉強から一旦気分を変える事が出来てリフレッシュできます。

YouTubeやゲームなどをしてリフレッシュするのも手ですがそれだともう机に帰ってこれなくなる可能性もあるので机の上でもお手軽にリフレッシュできるハンドスピナーを紹介してみました。

これで遊んでると無になれるのでオススメです。

ハーブティーでホッと一息

ハーブティーは世界中で親しまれているリラックスしたいときにオススメの飲み物です。

緑茶やウーロン茶とは違いハーブには様々な癒し効果や健康効果が期待できる所にあります。
西洋ではハーブは昔から薬草として利用されているほどです。

そんなハーブティーの中でもリラックスして癒し効果を狙うならカモミールやペパーミントがオススメです。

ハーブティーにはカフェインが含まれていないのでカフェインが苦手な人でもオススメできます。

ぜひ勉強中や勉強の休憩中にハーブティーでホッと一息して癒されてみませんか?

勉強の疲れを癒すオススメグッズ10選|まとめ

勉強の疲れを癒すオススメグッズ10選|自分用でもプレゼントにもOK

勉強の疲れを癒す気になったグッズは見つかりましたか?

疲労は直接勉強の効率に関わる事ですから上手に疲れをリフレッシュして勉強に励んで頂けたらと思います。

コチラを読むとさらに勉強疲れについて理解が深まります。

関連記事:勉強に集中できる人は睡眠上手【適切な睡眠時間は7時間という真実】

関連記事:勉強の休憩中にやって欲しいお手軽オススメのリフレッシュ法【6選】

勉強関連のオススメ記事はこちらからご覧ください。

オススメ記事 家で勉強を頑張りたい人はネット塾の資料請求を無料でしてみよう

オススメカテゴリー 『勉強の悩みカテゴリー』あなたの勉強の悩み解決します。

以上
勉強の疲れを癒すオススメグッズ10選|自分用でもプレゼントにもOK
でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です