『Kindle Unlimited』の感想&口コミ|年間200冊の読書家が解説

『kindleUnlimited』の感想&口コミ|年間200冊の読書家が解説

あなたは『Kindle Unlimited』に関してこんな疑問ってないですか?

  • 『Kindle Unlimited』ってどんなサービス?
  • 実際に読んだり使ったりした感想って?
  • みんなの『Kindle Unlimited』に関する口コミを知りたい。

こんな疑問を解決します。

僕は年間200冊以上の本を読みますが元々は紙の本派でした。
最初は「電子書籍なんて邪道だ」くらいに思っていたんですよね。

でもKindle Unlimitedというサービスに出会って「まぁお得に読めるならちょっと使ってみるか」的な感じで読み始めたんですよね。

そしたら面白い本が多くて見事に40冊から50冊くらい読んでしまうほどハマってしまいました。

おかげで読書の内容をご紹介するという趣旨のこのブログも200記事を超える事ができました。

それくらいこのサービスを使い倒している僕が今回ご紹介する事は以下の通りです。

  • 僕がKindle Unlimitedを実際に使ってみた感想。
  • 他の利用者の方の口コミや評判。

これらに関することをまとめてみました。
ぜひ利用する前の参考にして貰えたら嬉しいです。

\30日間0円で12万冊以上の本が読み放題!!/

いつでも退会OK!!違約金等も一切ナシ!!

 

Kindle Unlimitedの登録方法(始め方)と入会後の注意点【脱・失敗】Kindle Unlimitedの登録方法(始め方)と入会後の注意点【脱・失敗】

Kindle Unlimitedってどんなサービス?

Kindle Unlimitedってどんなサービス?
Kindle Unlimitedってどんなサービス?

Kindle Unlimitedを使い倒した読書家の視点から実際に使ってみた感想や他の利用者の方の口コミなどから「どんなサービスなの?」という問いに答えていきます。

『Kindle Unlimited』とは?

Kindle UnlimitedとはAmazonが運営する電子書籍の読み放題サービスです。

Amazon.co.jp (以下、Amazon) は、本日2016年8月3日(水)、Kindle Unlimitedサービスを開始致しました。
本サービスは月額980円(税込)で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。
池井戸 潤、葉室 麟、石田衣良、堀江貴文、北条 司、手塚治虫などの人気作家による数多くのベストセラーやコミックをはじめ、週刊エコノミストやwithなど240タイトル以上の雑誌 *の中からお読みいただけます。

Amazonプレリリース

登録するとたった980円(新品の本1冊分以下)で12万冊以上の書籍が読み放題になるという読書好きにとってはとてもありがたいサービスです。

12万冊っていったら都会のど真ん中にある紀伊國屋書店西武渋谷店というデカい書店の蔵書数が10万冊ですからそれ以上たくさん種類があるってことですね。

めちゃめちゃすごいボリュームです。

『Kindle』と『Kindle Unlimited』は別のサービス

ちょっと間違いやすいですが『Kindle』と『Kindle Unlimited』は似ている様で別のサービスです。

『Kindle Unlimited』は対象の本が定額読み放題なのに対して『Kindle』は1冊1冊を買い切る形になっています。

Kindle Unlimited対象の本は『読み放題で読む』というボタンがあります。
つまりこの本はKindle Unlimited対象本なので定額で読み放題できる本です。
一方でコチラの本は『読み放題で読む』というボタンがないですね。
こういった本はkindle本(買い切り)で購入する必要があります。
  • 『Kindle Unlimited』→対象本が定額で読み放題のサービス。
  • 『Kindle』→電子書籍を定価で買い切るサービス。

こんな違いがあるんですね。

『Kindle Unlimited』は安心感やお手軽感もある

Kindle Unlimitedを利用するとわざわざ本屋へ行ったり図書館に行かなくても新品の本1冊分以下の月額料金さえ払えば好きな時に好きな本が読めるのが魅力です。

しかも最初の30日間は無料で体験できて気に入らなかったら退会すれば料金が一切かからないのも魅力です。

もちろん退会金や違約金等も一切ナシでOKです。

例えるなら回転寿司に行って好きなネタを好きなだけ食べて美味しくなかったらお金を払わないで帰るのもOKみたいなモンです。

なや美

えー?それはめっちゃお得過ぎるね。

ちなみにKindle Unlimitedを利用するにはAmazonのアカウントが必要になりますのでまだアカウントを持っていない人は無料のアカウントを作っておきましょう。

Amazonプライム会員へ登録すると得られるメリットAmazonの無料会員への入り方と基礎知識まとめ

ついでにAmazonプライム会員も一緒に入っておくと映画やドラマが見放題になったり物を購入した際に送料や日時指定などが無料になるなどお得に利用できちゃいます。

Amazonプライム会員へ登録する方法とプラン別の料金まとめAmazonプライム会員へ登録する方法とプラン別の料金まとめ

\30日間12万冊以上が0円で読み放題!!/

いつでも退会OK!!違約金等も一切ナシ!!

 

Kindle Unlimitedを実際に使ってみて思った悪い感想

ここで僕が実際にKindle Unlimitedを40~50冊ほど読んでみた感想をご紹介します。

ちょっと改善して欲しいなと思った悪い感想をまとめると以下の様な感じです。

Kindle Unlimitedの感想【悪かった所】
  • 他社の電子書籍サービスに比べてちょっとお高めかな。(それでも安いけど)
  • 定期的に読み放題のラインナップが変わってしまう。
  • 読みたい本が無い事がある。
  • 無料期間内で退会を忘れると自動的に会員継続になる。

他社の電子書籍サービスよりちょっとお高め

他の電子書籍サービスよりもちょっとお高めです。
ですがそこは圧倒的ボリュームやAmazonのブランドの安心感でカバーと言った感じでしょうか。

でも980円ってそもそもラーメン1杯くらいですし新品の本1冊以下ですからそれでも十分安いんですけどね。

たまに読み放題だった本が対象外になっている

たまにラインナップが変わっているのであとで読もうと思っていた本が
「あれ?あの本読もうと思ってたのに読めなくなってる・・・。」
という事態が起こる事があります。

理由としては各出版社へ支払う利用料の予算的な問題だとか・・。

なので読もうと思ったら即読んでしまった方が良さそうです。

現在は『ハリーポッターシリーズ』が全巻読み放題になっています。
普通に買ったら2万円はかかりますからね・・・。
これもいつ読み放題の対象から外れるか分からないので気になる方はお早めにどうぞ。

そもそも読みたい本が無い事がある

最新の本だったり超話題書はKindle Unlimitedのラインナップにない事が多いです。

『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』や『嫌われる勇気』や『7つの習慣』が読みたかったのにラインナップに無くてションボリした記憶があります。

無料期間内で退会を忘れると自動的に会員継続になる。

無料期間内に退会し忘れると勝手に有料会員になってしまいます。
事前通知のメールも来ないです。

なので自分でスケジュール帳に『この日は継続するか退会するか決める日』と書き込んでおいた方が良さそうですね。

なや美

ちょっと不親切だったり読みたい本が読めないのは残念だね。

でもビジネス的に仕方ないのかもしれませんね。
続いて良いと思った感想です。

Kindle Unlimitedを実際に使ってみた良い感想

Kindle Unlimitedには改善して欲しいポイントもあったとはいえ、それを上回るメリットが多くありました。

僕が感じた良い感想をまとめるとこんな感じ。

Kindle Unlimitedの感想【良かった所】
  • 30日間無料で体験できるから安心して利用できた。
  • 980円の月額会員でも1冊から2冊読めば元が簡単に取れる。
  • 12万冊以上の豊富なラインナップがすごい。
  • 何冊読んでも980円なのでいつもと違ったジャンルの本も気軽に楽しめる。
  • いつでもどこでも本が読めるしかさばらない。
  • Kindle端末がなくても今使ってるスマホから問題なく利用できる。
  • 自分の履歴からオススメ本を紹介してくれる。
  • Amazonポイントが溜まるのも地味に嬉しい。

しばらく利用した結果こんな感想を持ちました。

最初の30日間は無料なので安心して体験できた

無料で安心して体験できるのは魅力ですよね。
980円の食べ放題のお店に行って美味しくなかったらお金払わなくてもOKみたいなもんですからね。

1冊から2冊読めば元が簡単に取れる。

書籍ってだいたい新品で買うと1200円くらいしますよね?
文庫本でも600円くらいです。

という事はKindle Unlimitedの月額費は980円ですから1~2冊読めば速攻で元が取れるという事です。
毎月書籍代に1000円以上かけている人は入った方がお得ですね。

ちなみに僕はKindle Unlimitedに入る前は月の書籍代が5000円くらいでした。

Kindle Unlimited感想

ですが入会した後は一気に980円まで書籍代を抑える事に成功しました。

僕は元が取れるどころかそれ以上のメリットを受けられましたね。

12万冊以上の豊富なラインナップ

和書12万冊もの超豊富なラインナップは他の電子書籍の読み放題には無い大ボリュームです。

取り扱い冊数取り扱いタイプ
Kindle Unlimited120,000冊
(和書)
書籍、マンガ、雑誌
auブックパス40,000冊書籍、マンガ、雑誌
ブック放題20,000冊マンガ、雑誌
楽天マガジン250誌雑誌

こんな感じで他のサービスにはない圧倒的なボリュームです。

Amazonだからこそできる技なのでしょうか。
他の読み放題サービスに入って失敗するくらいだったら最初からKindle Unlimitedに入った方が賢い選択かもしれません。

豊富なジャンルから選び放題

また、ラインナップだけでなくジャンルも豊富なのでいつもと違うジャンルの本にも気軽に挑戦できるのが嬉しいポイントです。

Kindle端末がなくてもスマホからでもOK

Kindle paperwhite』などのKindle端末(電子書籍リーダー)がなくてもスマホからでも見れるのがありがたいです。
会員登録をすれば今すぐに利用することができます。

Kindleアプリが機能的で使いやすい

Amazonが提供しているKindleアプリが非常に使いやすいのも魅力です。

アプリには様々な機能が搭載されているのでその一部分を紹介しておきます。

  • 画面の明るさや文字の大きさを変更できる
  • 電子辞書機能があるのですぐに意味を調べられる
  • ハイライト機能とメモ機能で重要ポイントをチェックできる
  • 内容を忘れてしまってもマイノート機能で読書を振り返ることができる
  • テキスト検索機の付きで読みたい所にすぐ飛べる

Kindleアプリにこれだけの機能があったら大満足です。

Kindle
Kindle
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

いつでもどこでも本が読めるしかさばらない。

いつでもどこでも自分のスマホの中に12万冊が読み放題の状態で入っているって想像したら凄くないですか?

紀伊国屋書店より巨大な本棚をポッケに持ち歩いているみたいなものですよね。

履歴からオススメ本を紹介してくれる機能あり。

Amazonといえば『この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています』という機能があるところも魅力ですよね。
その機能がKindle Unlimitedにもちゃんとあります。

自分に合っている本を自動的に紹介してくれるのもすごく助かります。

Amazonポイントが溜まるのも地味に嬉しい。

もちろんAmazonが運営しているのでポイントもしっかり貰えます。
僕は溜まったポイントで紙の本を買ったりしています。

Kindle Unlimitedを使ってみた僕の感想でした。

\30日間12万冊以上が0円で読み放題!!/

いつでも退会OK!!違約金等も一切ナシ!!

 

【不満】Kindle Unlimited利用者の悪い口コミを紹介

僕の感想だけじゃなくてみんなの口コミも気になりますよね。
そこでKindle Unlimitedについて利用者が思っている悪い口コミや不満点についてご紹介していきます。

シリーズ物が途中までしかない

悪い口コミ。シリーズ物が途中までしかない。
途中まで読めるけど途中から読めないパターンですね。
うーん、これは悲しいです。

無料期間内に退会を忘れると自動的に課金される

悪い口コミ。無料期間内に退会し忘れると自動的に課金される。
そうなんですよね。
無料期間を忘れているといつの間にか課金されてしまいます。
スケジュール帳などに「退会するか継続するか決める日」と書いておいた方が良さそうです。

同時に10冊までしか持てない

悪い口コミ。同時に10冊までしか持てない。
Kindle Unlimitedの電子書籍は同時に10冊までしか本棚に入れられません。
削除してまた入れ直せば普通に使えますがちょっとメンドイです。

【満足】Kindle Unlimited利用者の良い口コミを紹介

悪い口コミだけでなくもちろん良い口コミもあります。
Kindle Unlimitedを使ってみて感じているユーザーの良い口コミや評判を見ていきましょう。

雑誌の最新号も楽しめる

確かに普段買っている雑誌の最新号が読み放題で読める事を知ったら良い意味でショックですよね。

ラインナップが激熱

これだけの良著が読み放題なのか神としか言いようがありません。
12万冊もラインナップがあればお気に入りの本も見つかりそうですよね。

良い本が無限にダウンロードできる

すごく気持ちが分かると思ったので。
本好きにはたまらないんですよね。
僕も無限ダウンロードしてます。笑

スケベな写真も見放題【大歓喜】

え?スケベな写真集が見放題?男性諸君!朗報ですよ!
僕も今からスケベ写真集を無限ダウンロードします笑

ちなみに、BL本も5,000冊以上あるのでBL好きさんにもオススメです。

Kindle Unlimitedの口コミや評判まとめ

良い口コミ、悪い口コミそれぞれありますね。

やはり人それぞれ感じ方は違うのでとりあえず30日間無料で試して実際に自分で確かめてみるのがいいかもです。

\30日間0円で12万冊以上の本が読み放題!!/

いつでも退会OK!!違約金等も一切ナシ!!

 

こんな人にオススメ|Kindle Unlimitedを利用した感想と口コミから分かった事

『kindleUnlimited』の感想&口コミ|年間200冊の読書家が解説

僕がKindle Unlimitedを利用して思ったことや口コミなどの感想を元にしてこんな人にオススメしたいと思いました。
それが以下の通り。

Kindle Unlimitedはこんな人にオススメ

Kindle Unlimitedに登録したほうが良い人
・月に1冊は本を読む人。
・とにかく色んな本を読み捨てたい人。
・色んなジャンルの本に挑戦したい人。
・読書以外にも雑誌も楽しみたい人。
・知識を広げて仕事や生活に生かしたいと思っている人。

こんな人は登録したほうが良いです。
必ず元が取れるどころか超お得になりますので。

こんな人はダメ?Kindle Unlimitedは必要じゃない人

こんな人は別のサービスがいいかも?
・読みたい本がマンガが中心の人。
・本を読む習慣が無い人(これから習慣を付けたいのであれば読むべき)
・そこまで読みたい本がたくさんある訳ではない人。

こんな人は別のサービスがいいかもです。

マンガ中心なら『コミックシーモア』という読み放題サービスがオススメです。
こちらは読み放題が月額750円から利用でき、マンガの種類が豊富なのでマンガを月に1冊以上読む人なら元が即取れますね。

コミックシーモアの口コミと評価をまとめてみた【マンガ読み放題】コミックシーモアの口コミと評価をまとめてみた【マンガ読み放題】

\30日間0円で12万冊以上の本が読み放題!!/

いつでも退会OK!!違約金等も一切ナシ!!

 

Kindle Unlimitedで読めるオススメ本

『kindleUnlimited』の感想&口コミ|年間200冊の読書家が解説
出典:Amazon公式HP

『Kindle Unlimited』にはどのような書籍があるのでしょうか?
個人的オススメ本をご紹介していきますね。

僕がKindle Unlimitedで読んだ本【個人的オススメ本】

僕がKindle Unlimitedで読んだ本

「本を読むにはまず読書法から」ということでコチラの読書家で有名な佐藤優先生の本から読書術を学びました。

おかげで読書効率がアップし以前よりも読書が捗る様になりました。
それに伴いブログも捗る捗る。
先生ありがとう!

僕がKindle Unlimitedで読んだ本2

僕は文字を書く活動をしているのでその活動に役立つ本もたくさん置いてあったので目を通しています。

ブログの書き方という割とニッチな分野の本でもたくさんあるのであなたの仕事や趣味に役立つ本は必ず見つかるかと思います。

僕がKindle Unlimitedで読んだ本3

実は僕は現在禁煙中です。
そして今現在も吸わずに生活出来ています。
それが出来ているのもこの2冊のおかげだったりします。

980円で読み放題にも関わらずそれで禁煙できてしまっているのでKindle Unlimitedには足を向けて寝られません。
ありがたや。

僕がKindle Unlimitedで読んだ本

あとは一時期話題になってベストセラーになった本も読み放題になっていたりするので非常に嬉しいです。
ベストセラーを連発しているメンタリストDaiGoさんの本も普通に読み放題のラインナップに入っていたりするのでいつも読んでいます。

とはいえ現在話題になっている本はさすがに読めないようです。

ちなみにビジネス書をサクッと理解したい人はflier(フライヤー)という1冊の本を10分で読めるように要約してくれているサイトがオススメです。

関連記事 flier(フライヤー)の評判&口コミ|入った方が良い人ってどんな人?

僕がKindle Unlimitedで読んだ本

たまにですがマンガも読んだりします。
特に異世界系が好きなのですが話題のマンガだったりアニメ化されたマンガもあるので読み放題だと気軽にチェックできてとても重宝しています。

あとは画像が載せられないのですが大人なムフフなやつとかよくお世話になっています(真顔)

あとは実際にご自身の好みの本があるか公式サイトでチェックしてみてください。

\30日間0円で12万冊以上の本が読み放題!!/

いつでも退会OK!!違約金等も一切ナシ!!

 

Kindle Unlimitedの登録方法(始め方)と入会後の注意点【脱・失敗】Kindle Unlimitedの登録方法(始め方)と入会後の注意点【脱・失敗】

Kindle Unlimitedに登録した際の注意点

最後にKindle Unlimitedに登録後の注意点をご紹介しておきます。
損しないようにご注意ください。

30日以内に必ず退会するか継続するかを決めよう

上記でも軽く触れましたが無料期間が30日経つと勝手に月額会員になってしまいます。

例えば7月23日に登録をしたら無料期間が終了するのは8月23日です。

なので忘れてしまわない様に解約する日をスケジュール帳にメモを残しておきましょう。
うっかり退会し忘れているとしていると「勝手に980円払ってた・・・」なんて事になりかねませんので注意です。

継続しないのであれば以下の手順で解約をしましょう。

  1. 「アカウントサービス」の「お客様のKindle Unlimited」をタップ
  2. 「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をタップ
  3. 「メンバーシップを2020/○/○に終了」をタップ

これにて自動更新が解除されるので料金が発生することはありません。

とはいえ解約してもすぐに利用できなくなる訳ではありません。
登録してから30日は引き続き利用できますから安心です。

「1-Clickで今すぐ買う」は押さないで

Kindle Unlimitedの書籍を読みたいときは『読み放題で読む』をタップしましょう。

「1-Clickで今すぐ買う」をタップしてしまうと料金が発生してしまうので注意です。

\30日間12万冊以上が0円で読み放題!!/

いつでも退会OK!!違約金等も一切ナシ!!

 

『Kindle Unlimited』と『Prime Reading(プライムリーディング)』の違い

Amazonプライム会員向けの新しいサービスとして『Prime Reading(プライムリーディング)』というものがあります。

これはいったいどんなサービスなのでしょうか?

Prime Reading(プライムリーディング)とはAmazonプライム会員の特典の1つ

Prime Reading(プライムリーディング)とはAmazonプライム会員の特典の1つです。

サービス内容としては「Amazonプライム会員であればKindle Unlimitedの中から数百冊が無料で読めますよ」というものです。

Kindle Unlimitedは12万冊が読み放題なのに対してPrime Reading(プライムリーディング)はその中の数百冊が読み放題なのでKindle Unlimitedの劣化版といったイメージですね。

なのでKindle Unlimitedに入る方は特に気にしなくてもOKです。

Prime Reading(プライムリーディング)のメリット

ただしPrime Reading(プライムリーディング)はAmazonプライム会員であれば0円で利用することができるのでライトに読書を楽しめるといったメリットはあります。

ですのでKindle Unlimitedに入る前にPrime Reading(プライムリーディング)で軽くお試しするのもありかもしれません。

この機会にAmazonプライム会員になっておくと便利かもしれませんね。

Amazonプライム会員へ登録する方法とプラン別の料金まとめAmazonプライム会員へ登録する方法とプラン別の料金まとめ

Kindle Unlimitedを楽しむためのグッズ

Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)

このKindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)は目に優しくて紙の本を読んでいるかのような感覚にすらさせてくれる電子書籍リーダーです。

このKindleタブレットの特徴は以下の通り。

  • 目に優しく疲れにくい。
  • 日光の下でもはっきりと文字が見える。
  • これ1台で数千冊もの本のデータを収納することが可能。

こんなメリットがあります。

今お使いのスマホからでもKindle Unlimitedを楽しめるので、このkindleタブレットは必ずしも必要なものではありません。

ですが読書好きなら持っておきたいアイテムですね。

ちなみにこのkindleタブレットを購入し、さらにAmazonプライム会員であれば月に1冊kindle本が無料で貰えます。

本を毎月必ず買う人ならお得に利用できそうです。

Fire(ファイアー)タブレット

こちらのFire(ファイアー)タブレットは電子書籍リーダーではなくAmazonが提供している普通のタブレットです。

ですがOSが普通のタブレットとは違っていてKindle OSというAmazon専用のOSが採用されています。

ですのでプライム会員であればPrime Videoで数千本もの人気映画やテレビ番組を見るのにも重宝するのでまだタブレットを持っていない人であればこれ1台でAmazonが提供するサービスをほとんど楽しむ事ができます。

ムリして買う必要はありませんが、普通のタブレットを購入するよりも安価ですのでAmazonユーザーなら持っておいて損はないですね。

『Kindle Unlimited』の感想&口コミ|まとめ

『Kindle Unlimited』の感想&口コミ|まとめ
『Kindle Unlimited』の感想&口コミ|まとめ

最後に本記事の総括として僕が使ってみた感想や他の方の口コミから『Kindle Unlimited』の特徴が一目で分かる様にまとめてみました。

Kindle Unlimitedの残念な所まとめ

Kindle Unlimitedの残念な所
・他の電子書籍サービスに比べてちょっとお高め(それでも安い)
・定期的に読み放題のラインナップが変わってしまうので後で読もうと思っていたタイトルが無いという事態が起こる。
・単純に読みたい本が無い事がある。
・無料期間内で退会を忘れると自動的に会員継続になる。(スケジュール帳を活用しましょう)
・マンガは最初の数巻だけしか読み放題じゃない事があり残念。
・手元に置けるわけではないので退会するとダウンロードしていた本が読めなくなる。

こんなデメリットがあるとはいえこんなメリットもあります。

Kindle Unlimitedの良い所まとめ

Kindle Unlimitedがオススメな理由
・何と言っても30日間無料で体験できるから安心して使える。
・980円の月額会員でも1冊から2冊読めば元が簡単に取れる。
・12万冊以上の豊富なラインナップがすごい。
・名作やベストセラー本を何冊読んでも980円なのでいつもと違ったジャンルの本も気軽に楽しめる。
・いつでもどこでも気軽にいろんな本が読めるのにかさばらない。
・Kindle端末がなくても今使ってるスマホから問題なく利用できるのでありがたい。
・本棚に置いておくのは恥ずかしいスケベな写真集やBLも見放題

デメリットはあるとはいえこんなにすごいメリットを得られるんです。

もちろん今なら30日間無料で試すことが出来るのでキャンペーンが終わらない内にお試しください。

\30日間12万冊以上が0円で読み放題!!/

いつでも退会OK!!違約金等も一切ナシ!!

 

Kindleアプリのダウンロードはコチラ。

Kindle
Kindle
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

この記事を読んだ方にオススメの記事

Kindle Unlimitedの登録方法(始め方)と入会後の注意点【脱・失敗】Kindle Unlimitedの登録方法(始め方)と入会後の注意点【脱・失敗】Amazonプライム会員へ登録する方法とプラン別の料金まとめAmazonプライム会員へ登録する方法とプラン別の料金まとめAmazonプライム会員へ登録すると得られるメリットAmazonの無料会員への入り方と基礎知識まとめ

以上
『Kindle Unlimited』の感想&口コミ|年間200冊の読書家が解説
でした。

他の読書に関するサブスクをチェックしたい人はコチラ

【コスパ最強】読書したい人の為の本のサブスク8選【オススメ】コスパ最強|本の定額制サブスク9選【読書したい人にオススメ】オーディブル(Audible)の評判&お得な使い方を徹底解説オーディブル(Audible)の評判&感想|お得な使い方まで徹底解説audiobook.jp(オーディオブック)の評判とメリット・デメリットを解説audiobook.jp(オーディオブック)の評判とメリット・デメリットを解説ビジネス本の要約サイトflier(フライヤー)が凄すぎる【コスパ最強】本の要約サイトflier(フライヤー)が凄すぎる|誰でも即読書家へコミックシーモアの口コミと評価をまとめてみた【マンガ読み放題】コミックシーモアの口コミと評価をまとめてみた【マンガ読み放題】ブック放題の料金と他社比較\漫画や雑誌好きは要チェック/ブック放題の料金と他社比較\漫画や雑誌好きは要チェック/雑誌読み放題サービス『楽天マガジン』の評判や口コミを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です