営業力が高まるオススメの本【10選】成約率2倍を目指す書籍はコレ

営業力が高まるオススメの本【10選】成約率2倍を目指す書籍はコレ

  • ぜんぜん営業の成果が出ないよ
  • 人と話すのが苦手・・・。
  • このままだと同僚に置いて行かれそう

こんな悩みを持っていませんか?

自分なりに営業の仕事を頑張っているハズなのに胃がキリキリしてシンドイし会社に行くのも憂鬱・・。

と思っている方もいるかもしれません。

ですがそんな人でも営業のプロや心理学のプロから本で知識やノウハウを学べば営業成績はみるみる上がっていきます。

それどころか営業が楽しく、ワクワクするものに変わって行くはずです。

そこで今回は『営業力が高まるオススメの本』を10冊ご紹介していきます。

それと同時にお得に営業の本が読める方法までご紹介していきます。

この記事を読めばオススメの営業力が高まる本が分かり、成績も上がり、会社内で一目を置かれる存在になれます。

ぜひ参考にしてご自身のお仕事にお役立てください。

営業力が高まるオススメの本【基礎編】

営業力が高まるオススメの本【基礎編】

実践的に役立つ営業の本を読む前にまずは人の心を掴む基礎を学んでおきましょう。

影響力の武器

この『影響力の武器』は人間の承諾についての心理を詳しく解説した本になります。

その累計発行部数は200万部超えという驚きの記録を持っており、世界27か国語にも翻訳されているほどかなりの人気を誇っています。

この本の内容としては人間が『YES』と言ってしまう6つの心理に基づいてそれぞれについて詳しく解説がなされています。

そんな人間がついついYESと言ってしまう心理とは以下の6つです。

  • 返報性の法則
  • コミットメントと一貫性
  • 社会的証明
  • 権威
  • 好意
  • 希少性

これらの人間の心理を理解し巧みに使いこなす事で相手にYESと言わせる事ができるようになるんですね。

ちなみにこの『影響力の武器』はあのメンタリストDaiGoさんも

『0が2個多くても買うべき本』

と言っているほど推している本です。

ですのでまずはこの『影響力の武器』で人間の承諾についての6つの心理を学んでみましょう。

強力なので悪用は厳禁です。

人を動かす

この『人を動かす』も言わずと知れた名作。

この本は1936年に発売されているかなり古い本にも関わらず累計発行部数は500万部を超えていて30か国語にまで翻訳され、現代でも読み継がれている人間関係について学べる不朽の名作です。

この本は営業と直接は関係がありません。
ですがコミュニケーションの基礎や信頼関係の構築の基本がギュッと凝縮されて詰め込まれています。

ですので営業をする人であれば必ず押さえておきたい1冊になります。

  • 人を動かす三原則
  • 人に好かれる六原則
  • 人を説得する十二原則
  • 人を変える九原則

これらの人間関係の基礎をまるっと理解できます。

僕は基本的に「この本は絶対買うべきです!」とは絶対に書きません。
なぜかというとメリットをお伝えして興味を持ってもらった本を気持ちよく買って頂かないと読者様の為にならないからです。

会社の上司から「お前この本役に立つから読んどけ」って押し付けられても鬱陶しいですもんね。

ですが押し売りを承知でお伝えします。
この『人を動かす』は絶対に買うべき1冊です。
それくらい自信を持ってお伝えします。

さらにいうと『影響力の武器』と合わせて読んでいただくとかなり理解が深まります。

この2冊は営業の必要経費であり自分のスキルへの投資です。
ですので営業の仕事の人は必要な出費と諦めて買いましょう。

ちなみにこの人を動かすという本は耳で聴く読書『オーディブル』というサービスにて『デール・カーネギーの人を動かす方法』というタイトル名にて聞くことができます。

最初の1冊は無料で聴けるのでオーディブルにまだ登録していない人はお得に聞けますよ。

超一流の雑談力

この『超一流の雑談力』は営業力を高めるのに必要な雑談力を養うのに最適な本です。

世の中にはたった5分しか話していないのにその短いやり取りの中で不思議と人に好かれる人っていますよね。

なぜそんな短時間で好印象を与えられるのかというと、雑談が上手く行くポイントを押さえているからなんですよね。

この本を読めばそんな雑談力を高めるポイントを知る事ができて営業の仕事もスムーズに進む様になります。

一流の雑談力を身に付けるとこんなに良いメリットが得られます。

  • 自分の対する評価がガラッと変わる
  • 営業が驚くほどスムーズに進み成果も上がる
  • 苦手な人が少なくなり、人間関係で悩む事がなくなる
  • 良い縁に恵まれる
  • チャンスにも巡り合う可能性が高くなる
  • 人間関係が良くなり、笑顔が増えて人生が充実しているように感じられる

この様に営業で必要なスキルが身に付くだけでなく人生にまで良い影響を与えてくれるんですよね。

ですのでこの『一流の雑談力』という本は営業の成果をもっと上げたいけど人と話すのが苦手だなという人にオススメの本です。

なおコチラの本は読み放題サービス『Kindle Unlimited』で読む事ができます。

登録から最初の30日間は無料お試し期間として0円で読む事ができますので興味がある方はお得に読んでみましょう。

営業力が高まるオススメの本【実践編】

営業力が高まるオススメの本【実践編】

以下で実践ですぐに使えるオススメの営業力が身に付く本をご紹介していきます。

ご自身に合った本を探しながら読んでくださいね。

営業の魔法 この魔法を手にした者は必ず成功する

この『営業の魔法 この魔法を手にした者は必ず成功する』という本は営業が学べる本の中でも人気と支持率が圧倒的に高く非常にオススメの1冊。

この本は半年もの間、成約件数0件で完全に自信を無くしている新人営業マンの主人公がサラっと契約を取ってくるスーパー営業マンに教えてもらいながら成長していくという小説風の本です。

ですのでまさに自分がそのアドバイスを受けているかのように感じてしまうほど面白く読む事ができます。

『営業は売り込み』という概念を覆した革新的な本です。

  • 営業に必要な3つの力
  • 商品を売らずに契約を勝ち取る方法
  • 『二者択一話法』『イエスバット法』『類推話法』『推定承諾話法』などの営業テクニック
  • 営業マンに必要な3つの心構え

などの成果に直結する様な内容がたくさん詰まっています。

この『営業の魔法 この魔法を手にした者は必ず成功する』は読んだ瞬間から営業に行きたくなっちゃう。
そんな素晴らしい本です。

なおこの本は『オーディブル』対象本ですのでまだ登録していない方は無料で聴くことができます。

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク

この『凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク』は発売から10年以上たった今でも読み継がれている営業のノウハウ本です。

この本の内容は以下の通り。

  • 交流分析と心理じゃんけんの法則
  • 知っておくと得をする顧客の60の欲求
  • 5分で人間関係を構築する方法
  • 世界最強のクロージングトーク

などの明日からすぐに使える営業ノウハウが満載です。

マンガ版もあるので活字が苦手な方はコチラでもOKです。

「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業

この『「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業』という本はお客さんに対して「質問」がどう効果的であるかをロールプレイングを中心に解説している営業の本です。

実際のトヨタ、大阪ガス、生協などの5社の営業マンの事例を合わせて解説されているのでリアリティがありとてもわかりやすく書かれています。

  • 「たとえば?」「なぜ?」「ということは?」を会話に取り入れるだけで営業成績が上がる理由
  • 「アプローチ」「アポイント」「プレゼンテーション」「クロージング」「フォローアップ」の5つのステージにおいて上手に3つの言葉を織り込む方法

こんなことが分かります。

営業に対する考え方が180度変わるオススメの本です。

営業 野村證券伝説の営業マンの「仮説思考」

この『営業 野村證券伝説の営業マンの「仮説思考」』という本は、日本でTOPレベルの営業チームがある野村證券で全世界を相手に経験を積んだ著者がそのノウハウを惜しみなく解説してくれる本になります。

この本の内容は以下の通りです。

  • 圧倒的なスピードで成果を出す『仮説営業』
  • 思考を整理して課題の見落としを防ぐ方法
  • 確率論的思考で営業プロセスを数字で把握する方法
  • 営業におけるPDCAの回し方

などの営業の成果を圧倒的に速くするノウハウが満載です。

この著者は『鬼速PDCA』という有名な本も出版しており、計画→実行→評価→改善の流れを使いこなすプロです。

ですので改善を繰り返して営業のスキルと成績を高めていきたい人はこの『営業 野村證券伝説の営業マンの「仮説思考」』を読んでおきましょう。

この本は『Kindle Unlimited』と『オーディブル』のどちらでも学ぶ事ができます。
お好きな方を選びましょう。

1億稼ぐ営業の強化書

この『1億稼ぐ営業の強化書』は野村證券で入社1年目で10億円の契約を取った著者がそのノウハウを惜しみなく解説してくれる本です。

特に難しい事が書いてあるわけではなく努力次第では誰でもTOPクラスの営業成績を叩き出せることを教えてくれます。

いやいや、努力すれば必ず成果が出るなんて事はごく一部の人だけだよ。
って思う人もいるかもしれません。

確かにその通りかもしれません。

ですが、もしかしたらそれは『正しい努力』をしていないからかもしれません。

ですがこの本は営業成績を上げる為の正しい努力のやり方を丁寧に教えてくれます。

  • ビリ支店のビリ新人を全社トップにした小さな習慣
  • なぜ会ってすぐ10億の契約が取れるのか?
  • 1億の契約が取れる「究極のおもてなし」
  • どうやって最下位支店を日本一にのし上げたのか

などの能村証券流の至極のノウハウが紹介されています。

この『1億稼ぐ営業の強化書』は新人の営業マンの方や売り上げが伸びなくて困っている人に読んで欲しい1冊です。

この本を読むと勇気が湧いてきますよ。

この本は読み放題サービス『Kindle Unlimited』対象本です。

検討します を言わせない営業術

この『検討します を言わせない営業術』は実際に営業の現場で経験を積み、営業の学校まで運営する著者が実践を通して培ってきたスキルを惜しみなく教えてくれる本です。

その内容は再現性が高く、明日から使える物ばかりが揃っています。

  • そもそも営業とは何?
  • 営業マンが陥る7つの落とし穴
  • 究極の信頼関係を作る方法
  • 説得力を身に着ける方法

などの知識が手に入ります。

数ある営業のノウハウが学べる本の中でもこの『検討します を言わせない営業術』ほど詳細に書かれている本は少ないです。

一度だけでなく何度も読み返して自分の血肉として落とし込みたいそんな本です。

この本も『Kindle Unlimited』対象本ですので読み放題でドウゾ。

トークいらずの営業術

この『トークいらずの営業術』は心理学の本を読み漁って膨大な知識量を誇り、TVなどで人の心を読み操るパフォーマンスで人気になったメンタリストDaiGoさんの著書です。

人の心を知り尽くしているDaiGoさんだからこそ書ける承諾の心理学の観点から営業について書かれている本です。

  • 営業に必要なのはトーク力ではない
  • モノを売る為の絶対法則
  • やり方をちょっと変えるだけで成果が出る心理テクニック
  • 営業力を高める5つのスキル

などがこの本を読めば分かります。

心理学的な観点から営業について学びたい人やトークが苦手でシンドイ・・という人にこの『トークいらずの営業術』オススメの営業の本です。

営業が学べる本をお得に読む方法

営業が学べる本をお得に読む方法

ここまで10冊もの営業が学べるオススメの本をご紹介してきましたが、実はその中には無料で読める本もあります。

  • 営業について学べる本をたくさん読んで学びたい!
  • でも正直そんなにお金はかけたくない・・。

って思いますよね。

そこで今回ご紹介した本の中で無料で読めるタイトルとその方法についてご紹介していきます。

Kindle Unlimitedを活用する

Kindle Unlimited』とはAmazonが運営する本の読み放題サービスで、月額980円で12万冊の対象本が読み放題というかなりお得なサービスになっています。

今回ご紹介した営業の本の中でこの『Kindle Unlimit』の対象になっている本があります。
それがこちら。

  • 超一流の雑談力
  • 営業 野村證券伝説の営業マンの「仮説思考」
  • 1億稼ぐ営業の強化書
  • 検討します を言わせない営業術

今ならこちらのタイトルがKindle Unlimitedで30日間無料で読む事ができます。

30日の間に退会すれば一切料金はかからないので安心です。

この機会に『Kindle Unlimited』を試して営業について学ぶと売り上げが伸びて会社内でも一目を置かれるキッカケになるはずです。

\30日間12万冊が『0円』で読み放題!!/

いつでも退会OK!!

オーディブルを活用する

耳で聴く読書『オーディブル』は本の朗読を聞くことができるAmazonが提供しているサービスです。

このサービスを使うと営業の本の内容を耳で聞くだけで把握できます。

  • 活字が苦手な人
  • なかなかゆっくり本を読む時間が無い人
  • インプット時間を増やしたい人

こんな人でも通勤、移動中などの普段読書ができない時でも耳でインプットできるようになり読書効率が劇的に上がります。

しかもこの『オーディブル』は最初の1冊は無料で聴くことができる上に、返品や交換も自由ですので実質聴き放題で利用する事も可能です。

ですので損することはないので安心して使えます。

今回ご紹介したオススメの営業が学べる本の中でオーディブルで聴ける本は以下の通りです。

  • 人を動かす
  • 営業の魔法 この魔法を手にした者は必ず成功する
  • 営業 野村證券伝説の営業マンの「仮説思考」

不朽の名作が無料で聴けるのでぜひ『オーディブル』で営業のノウハウや人間関係の本質について学んでみましょう。

\最初の1冊は0円で聴けちゃう!!/

いつでも退会OK!!

まとめ|営業が学べる本は絶対読むべきなの?

まとめ|営業が学べる本は絶対読むべきなの?

今回は営業について学べるオススメの本をご紹介してきましたが、とはいえこれらの本を読んで学ぶ必要性はあるのでしょうか?
先輩から学ぶだけでは足りないのでしょうか?

結論を言うと本で学ぶべきです。

なぜ本で学ぶべきなのか?

基本的に本に書かれている事はその著者が何年もかけて積み上げてきた営業のノウハウを形にしたものです。

本というのはそんな何年も積み上げて形作られた知識やスキルを学び取る事ができるツールなんですよね。

『巨人の肩に乗る』

という言葉があります。
これは小さな人間でも巨人の肩に乗れば遠くが見渡せるようになるという言葉です。

これは営業でも一緒で、先人たちの知恵を借りる事で今まで見えてなかった景色を見れるようになるんです。

つまり本で営業について学ぶ事は成績を上げる為の大幅なショートカットになります。

せっかく良い本がたくさんあるので読まないと損ですね。

営業本は必要経費であり自分への投資です

営業のノウハウが書かれている本は他のジャンルの本に比べて圧倒的に自分の成長や利益に結び付きやすいジャンルの本です。

ですのでしっかりと読み込んで、その学びを実践の場で生かせれば書籍代くらいは即回収可能です。

それどころか今後の成果も伸びていくので何倍、何十倍ものリターンを得られる訳です。

たった数千円で未来の営業成績や自分の成長が買えると思ったらかなり安いですよね。

ですので営業の本は必要経費であり、未来への投資だと思ってケチらず読みましょう。

この記事を読んだ方にオススメの記事

オススメの心理学の本【2020版】オススメの心理学の本まとめ【ジャンル別37選】【2020】メンタリストDaiGo氏が紹介した本&ガジェットまとめ【2020】人生を変えたメンタリストDaiGo氏のオススメ本【20選】20代女性にオススメの恋愛本8選|もう不幸な恋はしない【ノウハウ編】20代女性にオススメの恋愛本8選|もう不幸な恋はしない【ノウハウ編】【無料あり】勉強法が学べるオススメの本6選【心理学者お墨付き】【無料あり】勉強法が学べるオススメの本6選【心理学者お墨付き】【初心者向け】オススメの心理学の入門書10選【無料あり】【初心者向け】オススメの心理学の入門書10選【無料あり】【2020年版】読書初心者の大学生にオススメの本12選【無料あり】【無料有】読書初心者にオススメの自己啓発書【5選】【無料有】読書初心者にオススメの自己啓発書【5選】読書術を学べるオススメ本【4選】活かす方法まで具体的に解説20代で読んでおきたいオススメの本|500冊読んだ読書家が解説20代で読んでおきたいオススメの本|500冊読んだ読書家が解説お金について学べるオススメの本【7選】大人気ベストセラー本を紹介お金について学べるオススメの本【7選】大人気ベストセラー本を紹介アドラー心理学が学べるオススメの本【8選】幸せに生きるコツアドラー心理学が学べるオススメの本【8選】幸せに生きるコツ恋愛心理学のオススメ本恋愛心理学のオススメの本【10選】モテる男になれる必読書コミュニケーション能力や人間関係が学べるオススメの心理学本コミュニケーション能力や人間関係が学べるオススメの心理学本

以上
営業力が高まるオススメの本【10選】成約率2倍を目指す書籍はコレ
でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です