オーディブル(Audible)の評判&お得な使い方を徹底解説

オーディブル(Audible)の評判&お得な使い方を徹底解説

どうもよしあきです。

あなたはオーディブル(Audible)というものをご存知でしょうか?

オーディブル(Audible)とはAmazonが提供する本を聞くことが出来るサービスです。

その登録者数はおよそ28万人(2019年7月現在)にものぼりオーディオブック配信サービス – audiobook.jp と共に多くの読書家の方に愛されているサービスでもあります。

その理由は

  • 本を聞けるという事は手ぶらでもOKなので車の運転中や忙しい家事の間にも本が読める。
  • 目を使って読むのがシンドい人でも本が読める。
  • 読書が苦手な人でも本が読める。
  • 本棚に本がかさばらない。
  • 倍速で聞ける。
  • プロの朗読家の方の読み上げなので聞きやすい。
  • 暗闇でも本が楽しめる。
  • 生の英語に触れる事が出来る。

など嬉しいメリットがたくさんあるからです。

僕もこのオーディブル(Audible)にはとてもお世話になっていて多くの知識を蓄える事ができました。
そのおかげでこのブログでも読書で学んだことについてたくさん発信することが出来ています。

とはいえAmazonの運営するオーディブル(Audible)に関しての悪い評判があります。

以前までは月額会員全て聴き放題であったのに
サービス内容の変更後は

『月額1500円を支払っている会員に月に1枚配布されるコインと一冊のオーディオブックが無料で交換できる。コインを使わない場合か2冊目以降は非会員の30%offの金額で購入する。』という仕様に変更になってしまっています。

これに対して今までは聞き放題であったのに月に1冊しか無料で聞くことが出来なくなり『改悪だ』という声も上がっています。

でも実はこれは改悪ではなく使い方によってはメリットにもなるという事についてご紹介していきたいと思います。

オーディブル(Audible)の評判&お得な使い方を徹底解説

『改悪だ』などという悪い評判も聞かれるオーディブル(Audible)ですが実は超お得な使い方があります。

オーディブル(Audible)の悪い評判

上記でも触れましたがオーディブル(Audible)は元々聞き放題だったサービスが月額1500円で毎月コインが会員に1枚配布されそのコインでオーディオブックが1冊交換できるというサービスです。

これを聞いてあなたは

なや美

え?高っ!?

って思いませんか?

『Kindle Unlimited』月額980円で18万冊以上が読み放題なのに対してオーディブル(Audible)は月額1500円でコイン1枚配布=オーディオブック1冊分

なわけですから。

もう一つの悪い評判としては『アプリからの退会ができない』という欠点もあります。

これはブラウザから手続きすれば退会は可能ですがちょっと不親切ですよね。

こんな悪い評判があるオーディブル(Audible)ですが実は使い方次第でかなりお得に利用することが出来ます。

むしろ実質的に聴き放題ですらあります。
その理由と使い方についてご紹介していきます。

120%楽しむお得な使い方|返品が自由

実はこのオーディブル(Audible)コインが1枚あれば月に何冊でも読み放題になります。
このコインの使い方次第で何冊でも聞くことが出来ます。

なや美

オーディブル(Audible)は月に1枚付与されるコインでオーディオブック1冊と交換できるのに聞き放題ってどういう事?

その理由はコチラ

出典:Amazon公式HP

なんと『月額会員であればタイトルの返品と交換が可能』ということなんです。

という事はつまり

1コインで交換したオーディオブックを返品するか違うオーディオブックと交換すれば実質的に聞き放題になるわけです。

なや美

え?返品とか交換が自由にできるならそれってめっちゃお得じゃん!

って思いますよね?

そうです。その通りです。

ですからコインの使い方次第で何倍も楽しめるようになるんです。

しかもお得なのはそれだけではなくサービスの仕様変更後からオーディオブックのラインナップが充実してきたので改悪どころかむしろ改良ですらあるんです。

サービスの仕様変更後から書籍のラインナップが充実した

昔のオーディブル(Audible)は正直良い本が少なかったです。
品ぞろえに関してもそこまで評判が良いサービスではありませんでした。

ですが仕様変更してから日本のタイトルが約400タイトル以上追加されラインナップが超充実してきました。

名作や話題書が実質的に聞き放題へ

今ではベストセラーになった話題書や名作が使い方次第で実質的に聞き放題です

今後もさらに続々と話題書が追加されていく予定です。

なや美

色んな本が揃っているのね。どんな本があるの?

気になりますよね。
ざっと見てみましょう。

オーディブル(Audible)売れ筋ランキングTOP10 (2020/1/15現在)
嫌われる勇気 岸見 一郎
自分を操る超集中力 メンタリストDaiGo
21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考 ユヴァル・ノア・ハラリ
サピエンス全史 上 文明の構造と人類の幸福 ユヴァル・ノア・ハラリ
メモの魔力 -The Magic of Memo- 前田 裕二
幸せになる勇気 岸見 一郎
【ROLAND朗読】俺か、俺以外か。ローランドという生き方 ROLAND
留学しないで「英語の頭」をつくる方法 齋藤 兼司
知識を操る超読書術 メンタリストDaiGo
デール・カーネギーの人を動かす方法 デール カーネギー

他にも注目度の高い書籍がたくさんあります。

個人的注目&オススメ作品
反応しない練習 : あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的「考え方」 草薙 龍瞬
神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り 星 渉
やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける アンジェラ・ダックワース
バビロンの大富豪 ジョージ・S・クレイソン
仕事は楽しいかね? デイル・ドーテン
ハリー・ポッターと賢者の石 J.K.ローリング
火花 又吉 直樹
一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学 cis
お金2.0 新しい経済のルールと生き方 佐藤 航陽

など注目タイトルが目白押し過ぎます。
これが使い方次第で実質的に聞き放題なのは嬉しすぎて逆に申し訳なくなってしまうくらいです。

さらにオーディブル(Audible)の会員限定のコンテンツも充実

さらにオーディブルステーションという月額会員であれば無料で楽しめるコンテンツも充実しています。

出典:Amazon公式HP
出典:Amazon公式HP
出典:Amazon公式HP

などなどたくさんの楽しい&有益な配信がすべて無料で聞けちゃいます。

なや美

え?これ無料でいいの?

と思ってしまうくらいオーディブル(Audible)太っ腹ですよね。

結論|オーディブル(Audible)の月額1500円は高いのか安いのか?→使い方次第

値段設定が高い、アプリから退会できなくて不親切という悪い評判があるものの
結論を言うとオーディブル(Audible)は月額1500円払えば

  • 実質追加料金なしで聞き放題
  • 名作や話題書などラインナップが超充実
  • 会員限定コンテンツもついてきて楽しい&有益

という理由から使い方次第では月額1500円はかなり安いと言えます。

書店にいけばハードカバー1冊買えばもう1500円ですからね。
同じ1500円払うのであればオーディブル(Audible)に入った方がお得です。

とはいえまだちょっと悩んでる。

と言う人は今なら最初の30日間であれば無料でコインが1枚もらえます。
30日の間で「やっぱりやーめた」と思えば料金は一切かかりません。

ですから無料体験が終わってしまわないうちにとりあえずオーディブル(Audible)に登録して体験してみるのが一番お得かなと思います。

余談|読書が僕の人生を変えた話

僕は今まで読書などしたことがなくてやりたい事も見つからずダラダラと生活していました。

親からは「出来の悪い息子だ」と言われて絶望しさらに落ち込むなんて事もありました。

ですが読書に出会ってから自分の目的を見いだす事が出来ました。

現在は本で読んだ内容や経験談を交えてこの様なブログなどのツールを使って悩みを解決したり有益な情報を公開したりなどの活動をしています。

ですから読書は人生を変えると言っても過言ではありません。
ぜひあなたも読書を通して人生を明るくしていってください。

注意点|返品制度の悪用はやめよう

過度な購入や返品のを繰り返す使い方はAudible運営の意思に反する様ですので常識の範囲内での返品を心がけましょう。

Audible会員の皆様は、会員特典の1つとしてタイトルを購入後365日以内にご返品いただけます。
当会員特典はお客様のご理解の上に成り立っています。
本の貸し出しやオンデマンド(読み放題)制度ではないため、例えば、タイトルを聴いてみたらイメージと違っていた、ナレーターの声になじまなかった場合に返品いただき、改めてお客様に合った作品をご購入いただくことを目的としています。短期間における過度の返品など本特典の主旨から外れた利用はご遠慮ください。

Amazon公式HP

オススメ記事 【無料期間あり】おすすめのオーディオブックサービス【厳選2社】

以上
オーディブル(Audible)の評判&お得な使い方を徹底解説
でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です