若い社会人こそ読書をすべき3つの理由【人生で後悔しない為に】

20代の社会人こそ読書をすべき3つの理由【人生で後悔しない為に】

僕は20代の前半から中盤にかけて大きな失敗をしました。
それは

  • 読書を全くしなかった事

です。

いままでは読書なんてしたことがなくてゲームやyoutubeばっかり見ている人間でしたが今でこそ年間200冊ほど本を読み読書家と名乗れるくらいにはなっています。

でも社会人として数年働いて思いました。

貯金も全然溜まらないし毎日通うのもシンドイし時間だって全然ない。
このままこんな感じで死ぬまで働き続けるのかな?

そう思った時に『なんでもっと早く読書して勉強しなかったんだろう』ってめっちゃ後悔したんですよね。

もっと早く読書してれば人生もっとラクになってたかもしれないのにって。

そう思った理由は様々あります。

そこで今回はあなたに僕と同じ後悔をして欲しくないと思ったので
20代の若い社会人こそ読書をすべき理由について解説していきます。

おそらく20代の社会人であるあなたが本を読まなかったら3年後、5年後、10年後にもっと勉強しておけばよかったと後悔するかもしれません。

そうならない為にもぜひ本記事を最後まで読んで
なぜ社会人で忙しいのに読書をしなければいけないのかを学んでいってください。

20代の社会人こそ読書をすべき3つの理由【人生で後悔しない為に】

20代の社会人こそ読書をすべき3つの理由【人生で後悔しない為に】

僕が社会人になって感じた『もっと早く読書をしてれば良かった』と思った理由は以下の通りです。

  • もっと早く読書をしていたら金銭的に余裕が生まれていた。
  • 若いうちの時間は価値が高い。ダラダラ時間を無駄にせずに済んだ。
  • 時間的余裕も生まれていた。

以下で順番に解説していきます。

本を読めばお金持ちになる|読書量と年収の関係

あなたはこんな言葉を聞いたことありませんか?
『読書量と年収は比例する』
多分結構な方が聞いた事のあるフレーズだと思います。

実際に投資の神様と言われているウォーレン・バフェット氏や大富豪のビル・ゲイツ氏やマーク・ザッカーバーグ氏も読書家として知られています。

とはいえ読書する事と年収というのは果たして本当に比例しているのでしょうか?

結論から言うと『読書量と年収は比例します』

これはイタリアのパドヴァ大学による調査で明らかになっています。

子ども時代に学校以外で10冊以上の本を読んだ人は読まなかった人に比べて大人になってからの年収が21%も違った。


出典:Books are Forever: Early Life Conditions, Education and Lifetime Earnings in Europe

という調査が出ているんです。
さらに

  • 読書習慣がある人ほど年収が高い。
  • 低年収の人に比べ高年収の人の方が読書時間が長い。

といった調査結果もあります。

ですから『読書量と年収は比例する』というのはほぼ間違いがなさそうです。

なや美

そうなんだ。でもさ実際に本を読んでいる人ってどれくらいいるのかな?

って思いますよね。

ここで平成30年度の文化庁の調査を見てみましょう。
月に何冊読むのか調査した結果です。

文化庁調査による平成30年の本を読む人の割合
読まない: 47.3%
1~2冊: 37.6%
3~4冊: 8.6%
5~6冊: 3.2%
7冊以上: 3.2%

出典:平成30年度「国語に関する世論調査」の結果について

という結果に。

図にするとこんな感じ。
ほとんどの人の読書量って月に1~2冊以下なんですね。

つまりどういう事かと言うと

『みんな本を読まないなら自分がちょっと頑張れば金持ちになれるじゃん』

ということです。

  • スマホでゲームをしているあなた。
  • TVをダラダラ見ているあなた。

その時間があったら読書をしましょう。

月に5冊以上読む人が上位6%に入るのであれば
1週間に1冊とちょっと読めばそれだけで上位6%に入れるんですよ。
余裕じゃないですか?

読書する事は周りの人間と差を付けるお手軽でコスパ最強の投資です。

他の人がスマホのゲームやSNSに気を取られているのはチャンスです。
20代の社会人という若いうちに自分だけ読書を重ねればそれは将来の年収の差となって返ってきます。

あなたが将来勝ち組になるか負け組になるかは今この若い時の読書量によって決まってくるんですよ。
まずは月に5冊以上読む上位6%を目指しましょう。

読書を時給換算すると1時間で4万円の価値がある

とはいえ急に読書しろって言われてもな・・・。
社会人って忙しいんだよ。

と思うのも理解できます。
ですがこう考えて見て下さい。

20代の社会人であるあなたが読書をすると実はその読書には時給4万円の価値があります。

なや美

え?読書の時給が4万円ってどういう事?

って思いますよね。
本読んだってお金は貰えませんから。
でもこう考えてみて下さい。

【努力の時給は4万円】
もし仮に1000時間勉強したり努力した際に年収が100万円上がるとしたら
その勉強や努力には時給1000円の価値があります。
生涯年収で換算すればあなたの1時間の努力は時給3万~4万円になります。
逆にテレビを見たりゲームしたりする1時間で3~4万の損失。
結論→努力しよう

上のツイートの通り1000時間の読書を頑張って年間100万円収入が増えたら『100万円÷1000時間=時給1000円』
という式が成り立ちますよね。

あなたが20代の社会人だとして60代まで働くとしたら仕事をする時間が40年あります。
ですから『時給1000円×40年間=時給4万円』になるんです。

あなたが読書を頑張る事で将来の年収が100万円アップするとしたら今がんばっている読書の時給は『4万円』なんですよ。

逆にあなたが読書せずにずっと余暇の時間をゲームなどの娯楽に費やすとすると本来読書をしていれば得られたはずの将来の年収100万円アップはなくなりますから1時間当たり4万円の損失です。

こう考えると時間を有効に使いたいと思えるし読書のやる気も出てきませんか?

実は若いだけで1時間当たりの価値って高くなるんです。
だからぜひ今日から読書を始めましょう。
だって20代の社会人であるあなたのその読書時間の時給は4万円なんですから。

多忙な社会人だからこそ読書すれば時間が生まれる

そもそも多忙な社会人だから読書する時間がないと思っているあなた。
逆ですよ。
読書しないから時間がなくなるんです。

読書する時間が無い?
逆です。本を読めば時間が沸いてくるんですよ。
だって時間がないからって本を読まなかったら何事もゼロから始めないといけないから時間がかかるのは当たり前。
本読めば近道の方法が書いてあるのに本読む時間を惜しんで遠回りしてたらそれこそ時間がもったいなくない?

このツイートにもあるように

  • 『時間がないから読書できない』のではなく『読書していないから時間がないんだ』

という様に考えを改めましょう。

時間術の本だったり効率化の本には時間を有効に使う方法が書かれています。
なのに時間がないからといって時間を効率化する方法を学ばないなんておかしいですよね?

お金だって同じ1000万稼ぐのに3年かかる人も本を読んで学べば1年で稼げるようになるかもしれないです。
それって大きな近道ですし時間の節約ですよね?

実際に上記でご紹介した投資の神様と言われているウォーレン・バフェット氏や大富豪のビル・ゲイツ氏やマーク・ザッカーバーグ氏もどんなに忙しくても必ず読書の時間は確保するそうです。

一見立ち止まっているように見える読書も長い目で見れば近道になり得ます。

ですから時間がないから読書しないというのは言い訳なんです。
本当は時間がないからこそ読書するべきなんですよね。

まずはスキマ時間やゲームやTVを見ている時間を少しだけでも読書の時間に回しましょう。

まだ間に合う|20代の社会人は読書をしよう

読書を始めるのに遅いもありません。思い立ったが吉日です。
20代の社会人である今からでも全然遅くはないです。

  • このまま社畜として時間を切り売りして生活していくのは嫌だ。
  • 変わらないといけないとは思っているけど何もしていない。
  • 自分の好きな事や興味のある事をたくさんして生きていきたい。

と言う人はなおさらです。
今日から読書を始めましょう。

後で後悔したくないなら今しかない

今がんばらないと昔の僕が失敗したみたいに時間を無駄にして数年後に後悔するのは避けられないと思います。

その時にはもう手遅れだったという状態だったら悔やんでも悔やみきれないですよね。

だからこそ20代の社会人である今だからこぞ読書を始めるべきなんです。

読書を頑張るコツは【気になりませんか?】読書が継続できる環境作りのコツという記事で解説しています。

初心者でも読書習慣を作って本が読めるようになる方法はぐうたら人間が読書習慣を作った7つの方法【1日5分からでOK】で解説しています。

どうしても活字が苦手と言う人は耳で聞く読書であるオーディオブックを活用してみても良いかもしれません。

オススメ記事 【無料体験しよう】オーディオブック大手2社の徹底比較

まずは自分の興味のある本や簡単な本から興味を広げて読書が楽しいという感覚をつかんでいきましょう。

そしてまずは読書の習慣を作りましょう。
そうすれば段々とあなたの未来が変わって行くと思いますよ。

以上
20代の社会人こそ読書をすべき3つの理由【人生で後悔しない為に】
でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です