幸せが逃げていくマイナス思考の原因とそれを改善するプラス思考になる方法と考え方とは?

どうも、何もないところでズッコケる常習犯のよしあきです(@haru22312)

さて皆さん心の中でも話し言葉でも良いので自分自身の言葉遣いに耳をすませてみて下さい。
「どうせ」
とか
「自分はダメなヤツだからなぁ」
とか知らず知らずのうちにマイナス思考になっていませんか?

僕も元々は他人と比べて何もかも劣っているなぁーと思っていました。
でもそれは自分の首を自分で絞めているようなものなんですよ!

人はマイナス思考をすることで行動力や幸福度が下がってしまうのです。
確かにそうですよね。
マイナス思考では行動力も何もないですから。

でもご安心ください!
実はマイナス思考をやめるだけで行動力や幸福度が回復していくんです!

今回は抱きがちなマイナス思考とそこから抜け出す考え方のご紹介をします。
自分には当てはまるだろうかと思い出しながらご覧ください。

陥りがちなマイナス思考4つとは?

どうせ出来ないしどうせ勝てない

『どうせ』
この考え方は自分で天井を設定してしまっているから思い浮かぶ言葉です。
自分で何かを勝ち取るなら自ら進んで敗者になる事は無いですよね?

ただこの気持ちはすごくわかります。
昔ほどは無くなりましたが僕もこのマイナス思考をよく考えてしまいます。
なるべくこの考えが浮かんだら自分の中で否定し正すようにしています。
僕の課題でもありますね!

自分は凡人だからチャンスなんて無い

自分が「凡人だ」「小物だ」と思わない限りあなたは凡人でも小物でもありません。
この考えは相手を大物と考えてしまってすでに戦わずして自分のことを自分で敗者側に置いているからなんです。

このような考え方は捨てて他人と比べるのはやめましょう!

あの人のご機嫌が悪いから言う事は聞いておこう

相手の顔色をうかがって相手の怒りやご機嫌を気にするというのは意識的か無意識的に相手の支配下にあるからです。

もし相手がそれに気づいたとき相手はあなたを利用するかもしれません。
それこそ相手はすぐに怒ったり怒ったフリをして自分の要求を通そうとしてくるヤツもいるかもしれません。

だいたい犠牲になりやすいのは人を傷つけまいと気を遣って生活している人です。
もし自分に当てはまるなぁと思ったら今すぐ相手の感情に振り回される事は止めたほうが吉です!

その様な人とは付き合うだけ損なので関わらない事が一番です。

こうしたらバカだと思われるからやめとこう

こういった考えは自分自身の考えよりも相手の考えを重視しようとしている為起こります。

愚か者と思われたくない為に他人の言いなりになったり操られているようなら間違いなく犠牲者になってしまいます。

皮肉な様ですがバカなやつと思われない様に言いなりになっていると
思惑とは逆にバカなやつというレッテルを貼り付けられてしまうのです。

中国の思想家である老子は次のような事を言っています。

「人にどう思われるかを気に病むのは囚人として生きることと同じである」

つまり他人の顔色をうかがったり言いなりになっているという事は、他人という牢獄の中に自分の心を閉じ込めていることと同じなのです。
その牢獄から解放できるのは
「他人の言いなりにはならない!」
というちょっとした勇気です。

勇気を持って自分の意見を言いましょう!

関連記事|科学で証明されたストレス解消法!いつでもどこでも簡単に症状を和らげる5つのポイントとは?

マイナス思考から抜け出す3つの考え方とは?

自分は自分で他人は他人と考えよう!

マイナス思考の人の共通点としては自分と他人を比べているということでしょうか。
自分と他者を比べても何一つ良いことはないどころが不幸ですらあります。

逆に幸せな人の特徴として自分と周囲とを比べる事に関心がないという事があります。

なぜかというと本当は他人と比較しなくても幸せを感じられるし
自分の好きな事に集中していれば他人の事など気にならなくなるからです。

そうして「自分は自分で他人は他人」と考えることで他人に振り回されることは少なくなります。
他人と比べる事無く自分の人生を生きることが本当の幸せになります!

相手の土俵に立たず自分だけの土俵を作りあげちゃいましょう!

自分で決めれば幸せになれる!

自分で家庭や仕事などで物事を決定できる裁量権や決定権を持っている人は幸福度も高いということがわかっています。
他人の言う通りに動くイエスマンはこの逆で他人の時間を生きてしまっていて不幸になります。

仕事でもプライベートでも
「他人に言われたから」
「誘われたから」
と言ってなんとなーくで決定するのは非常にもったいないです。

自分自信で意味を持って選択し自分の選択した事を全力で楽しんでください。
『選択こそ人生です』←僕の好きな言葉です!

他人に振り回されず自分で決めて行動すればどんどん幸せになっていくんです。

不自由と感じている人は自分から不自由になっている

他人にどう思われるのかと考えたり、人の目を気にしたりすると
自分はこうありたいけど他人にこう思われてしまうからと思って自分を曲げてしまう事で不自由になるのです。

つまり普段から他人に合わせて不自由と感じている人は自分から不自由を選んでいるのです。

大きなことを成し遂げた幸せな人も最初はごく普通の人でした。
でも彼らは
「自分が何者なのか」とか
「人の目が気になるから」
とか正直どうでもよい事に気を取られて可能性を狭める事はしませんでした。

むしろ逆で
「自分は何になりたいのか?」
「自分はどうしたいのか?」
という事を考えて選択と努力を続けてきた人がたくさんいます。

自分がどう思われるのか?ではなくどうしたいのか?を考えて人生の選択をしましょう!

もしあなたが他人に振り回されるマイナス思考の持ち主なのであれば今すぐやめて一歩踏み出してみましょう!

関連記事|自分が嫌い自分に自信が無い人必見!人気セラピストの本から学ぶ自信をつける方法【仕事恋愛など】

関連記事|いじめや仲間外れや無視などの拒絶から立ち直り自信を取り戻す方法とは!?

関連記事|仕事での失敗やミスで落ち込むアナタに!挽回し挫折を成功へと繋げる3つの考え方とは?

関連記事|大人気セラピストから学ぶ不安や悩み嫌な事などネガティブな気持ちが頭から離れない症状の3つの改善方法とは?

 

よく考えがちなマイナス思考とそこから抜け出す考え方まとめ

まとめ

▼よく考えがちなマイナス思考▼

・自分はどうせ出来ないという考え方は戦わずして自分を敗者にしている。

・他人にどう思われるかなんて気にすると他人に振り回される。

▼マイナス思考から抜け出そう▼

・自分は自分で他人は他人という考えを持とう!

・自分で決めれば幸せになれる!

・不自由と感じているのは自分から不自由になっているから!

最後に

人の目を気にしてフツーの人になるのではなく
自分らしさをどんどん伸ばして個性的な人間になりましょう!

フツーの人間になってしまったらあなたは社会から
「取り換え可能な部品」
と同じ扱いをされてしまうかもしれません。

大事なのは周りを気にして合わせて動くような『歯車』ではなく
自分からどんどん動く『モーター』の様になるべきなんです!

誰になんと言われようとあなたらしく生きてください!
それが行動力と幸福度を上げるコツですよ!

▼参考文献▼

Twitterでも役立つ情報つぶやいてます!

よろしければフォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です