『禁煙すると太る』は本当か?太らずに禁煙できる方法バラします

『禁煙すると太る』は本当か?太らずに禁煙できる方法バラします

なや美

禁煙すると太るって聞いたんだけど本当なのかな?

なや美

太らない禁煙法ってあるのかな?

そんな疑問を解決します。

よく禁煙すると太ると言われていますが結論から言うとぶっちゃけ禁煙のやり方によります。

実は禁煙していても太らない様にする方法はいくつかあるんです。

そこで今回はタバコ歴8年でも禁煙に成功した僕が

  • 禁煙すると太る人がいる理由。
  • 絶対にタバコがやめられて、しかも太らない様にする禁煙法。
  • 禁煙中のソワソワや体重増加にジョギングが最高。

というお話をしたいと思います。

この記事を読めばタバコについての知識が身に付き、太ることなく自然と禁煙することができるようになる為の参考になるかと思います。

ぜひご自身の禁煙にお役立てください。

この記事の信頼性
この記事は世界的ベストセラー本『禁煙セラピー』を参考にしています。また、僕の実際の禁煙体験を元に記事を書いています。

禁煙すると太るのは本当?結論→禁煙のやり方による

禁煙すると太るのは本当?結論→禁煙のやり方による

禁煙すると確かに太ります。
経験者の話だったりネット情報などを見ていてもこれは確かにその通りです。

でもなぜ禁煙すると太ってしまうのでしょうか?

禁煙すると太ってしまう理由

禁煙すると太ってしまう理由に関しては以下の事が挙げられます。

  • 禁煙すると食べ物がおいしく感じられる様になるので食べ過ぎてしまうから。
  • 口が寂しくなるとついつい間食が増えてしまうから。
  • 胃腸の調子が良くなって食欲も増進するから。

こんな理由があるんですね。

食べたいと思ってしまう理由の正体

とはいえなぜ禁煙中って無性に食べ物やお菓子などが欲しくなってしまうのでしょうか。

最大の理由は禁煙中に体感するニコチンが体から消えていく感覚が空腹感と似ているからです。

これは禁煙を経験したことがある人や長時間タバコが吸えなかったりした場合に感じたことがある人は多いと思います。

ニコチンが消えていく感覚が空腹感と似ているのでそんな物足りなさを埋めるためについついお菓子などを食べてしまうんですよね。

ですがそんな禁煙中特有の欠乏感や物足りなさを感じない様にすれば自然と間食の量を減らす事ができます。

禁煙で太らない為にタバコの正体を知ろう

禁煙で太らない為にタバコの正体を知ろう

なや美

太らない為に禁煙中の物足りなさを感じない様にすることなんてできるの?そんなんできたら誰も苦労しないじゃん。

と思うかもしれませんが実は可能です。
僕もこの方法で禁煙に成功し体重が増える事もありませんでした。

禁煙中の欠乏感を感じる事無くタバコをやめる方法

結論から言うと
禁煙中の欠乏感を感じずにタバコをやめる方法はタバコの正体について正しく理解したりタバコに対してメリットが一切なくデメリットしかない事を理解する事です。

それもただ頭で理解するだけではなく潜在意識まで刷り込むくらい理解することが重要です。

頭での理解だけでなく心の底から「タバコって意味ない」と思えると禁煙による欠乏感や物足りなさをかなり軽減できるので余計な間食をすることがグっと減ります。

僕は「禁煙セラピー」という本を読んで禁煙に成功しました。
この本はタバコのニコチンによって支配された「タバコは美味しくて必要な物」という幻想を破壊して目を覚まさせてくれる1冊です。

タバコっていう牢屋に入った囚人を解放してくれる鍵みたいな本です。

高い禁煙成功率を誇っている話題書なのでぜひ一読をオススメします。

  • オーディブル』という本を朗読してくれるサービスでは現在最初の1冊が無料で聴けます。禁煙セラピーが無料で聴けるチャンスです。活字が苦手という人にオススメです。
  • Kindle Unlimited』というAmazonが提供している電子書籍本の読み放題サービスでは「マンガで分かる禁煙セラピー」という本が読み放題対象本になっています。今なら30日間は無料で読めます。

オススメ記事 『Kindle Unlimited』の感想&口コミ|年間200冊の読書家が解説

オススメ記事 オーディブル(Audible)の評判&お得な使い方を徹底解説

またコチラの禁煙の成功率を飛躍的に高める5つの思考法【経験者直伝】という記事でも禁煙に対する思考が学べます。

ジョギングが禁煙のイライラや体重増加を予防してくれる

ジョギングが禁煙のイライラや体重増加を予防してくれる

もう一つの禁煙のイライラやソワソワ感を抑えつつも体重増加を抑えて太らない様にする方法はズバリ言うと『ジョギング』です。

しかも体の浄化を早めるだけでなく再度タバコを吸ってしまって禁煙に失敗してしまうのを抑えてくれるなど良い事盛りだくさんです。

なので禁煙中の人がジョギングするととてもメリットが大きいので非常にオススメです。

禁煙中にジョギングをすると良いのは科学的にも証明済み

実際に禁煙中のイライラと運動による研究によると

運動と受動的状態を比較した12件の研究すべてが、タバコへの渇望、離脱症状、喫煙行動にプラスの効果を報告しました。

との事。(※1)

つまりは禁煙中にタバコが吸いたくなったら走るとソワソワ感が収まるよっていう事なんですよね。

僕の実体験からしてもまだ喫煙者だった頃にジョギングをした後はタバコを吸いたいと思わなかったですし禁煙した後もジョギングをすることでイライラやソワソワ感などの落ち着かない気持ちが体感として明らかに消えていると感じる程分かります。

最初のうちはタバコによって心肺機能が落ちているので大変かもしれませんがそのうち長く走れるようになってきます。

そんな自分の成長に目を向けていくのも楽しいですよ。

ジョギングが苦手な人はどうしたらいい?

なや美

でもさ、私って走るの苦手だしシンドイし嫌だよ。

って思う人もいるかと思います。
そんな人は以下のような事を試してみましょう。

  • 通勤や買い物の自転車の利用
  • 水泳
  • ヨガ

これらの運動をしてもジョギングと同様の効果が得られます。

禁煙したいと思っている人であれば健康に対する意識やモチベーションが上がっているはずです。
この際運動習慣を付けてしまった方が禁煙も達成しやすくなるし健康にもなって一石二鳥というものです。

関連記事 習慣化を成功させる超絶シンプルな方法|科学的に徹底解説

ぜひ禁煙のついでに運動習慣も手に入れてみる事を超オススメします。

まとめ|禁煙すると太るというのはやり方次第

まとめ|禁煙すると太るというのはやり方次第

禁煙すると太るというのは本当です。
ですが禁煙中特有の欠乏感や物足りなさを感じない様な禁煙方法を採用すれば自然と食事や間食の量を抑えて体重増加を防げます。

今回の記事をまとめるとこんな感じ。

  • 『禁煙セラピー』を読むとタバコの正体について気づくことができてメリットが一切ないどころかデメリットしかない事が頭に刷り込まれてくる。
  • タバコの正体に気づく事ができれば禁煙中特有の欠乏感を感じる事がなく暴飲暴食に繋がりにくくなって太る事もなくなる。
  • ジョギングをすると禁煙中のイライラやソワソワ感がなくなり無駄な間食が減ったり健康的な体になれる。

無理やり意志の力だけに頼って禁煙に挑戦するのはNGです。
無理やりやめようとすると食べ過ぎによって太るだけでなく心が折れてまたタバコを吸い始めるという2重に最悪な事が事態が起こらないとも言えません。

正しく禁煙するコツはコチラの記事達で紹介されています。

関連記事 禁煙の成功率を飛躍的に高める5つの思考法【経験者直伝】

関連記事 僕が禁煙の離脱症状を緩和した3つの方法【0円で可能】

僕が太る事もなく禁煙に成功したのは『禁煙セラピー』という本のおかげですのでコチラも参考にして頂けるとあなたのお役に立つと思います。

>>『禁煙カテゴリー』で他の禁煙法の記事を見る

以上
『禁煙すると太る』は本当か?太らずに禁煙できる方法バラします
でした

(※1)Adrian H. Taylor, et al., “The acute effects of exercise on cigarette cravings, withdrawal symptoms, affect and smoking behaviour: a systematic review.” Addiction, Vol.102, Issue4, 534-543, 2007

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です