褒め上手になる為の8つのテクニック|相手の心のツボを掴むコツとは?

皆さんは
人の事を上手に褒めてあげたいけど
実際はどうやって褒めたらいいのか分からない。

と感じていませんか?

このまま分からないままで過ごしているとせっかく良好な人間関係を築けたチャンスも棒に振ってしまう可能性があります。

せっかく運を運んできてくれる人も運んでくれなくなってしまうかもしれません。

運が悪い人の特徴を科学的に解説|運を良くするには3つの性格が大事!?

ですが褒め上手になるテクニックを身に着ける事で事で

  • 人から信頼される。
  • 人間関係が円滑に進む。
  • お願いやお誘いが通りやすくなる。
  • 相手に安心感を与えられる。
  • 負の感情のわだかまりが消える

など、嬉しい効果がたくさんあります。

褒めるのが苦手という人でも大丈夫です。
その悩みはこの記事で解決します。

この記事を読めば
相手にどうやって褒めれば効果的なのかが分かります。

そして効果的な褒め方が分かれば
あなたは良好な人間関係を築くことが出来るようになっていきます。

ぜひ最後まで読んで行ってくださいね。

褒め上手になる為の8つのテクニック|相手の心のツボを掴むコツとは?

今回は褒め上手になる為のテクニックや心得を8つご紹介していきます。

その8つは以下の通りです。

  • 似ているものと比較して褒める
  • 謙遜されずに会話も弾む『褒める+質問』が効果抜群
  • 相手の劣等感やコンプレックスを褒めると心に刺さる。
  • 本人がいないところで褒める
  • 自己開示で特別感を与えて褒めてる感を出さずに褒める
  • モノを褒めるよりそのセンスを褒める
  • 褒め上手は『普通』でも褒められる
  • 褒める+自分はどう思ったかを伝えると効果倍増

ひとつひとつ解説していきます。

似ているものと比較して褒めよう

実は褒める比較対象を挙げるだけで褒める効果が大きくなります。

比較対象の人物がいるだけでより一層に評価されて褒められている感が伝わるんです。

なぜなら
人間だれしも自分は価値のある人間だと思いたい生き物だからです。

そんな感情を刺激してあげられる方法が
『似ているものと比較して褒める』
というテクニックなんです。

比較対象を挙げて褒める事で
『あなたは価値のある人間なんだよ』
と暗に伝える事が出来るんです。

例えば

  • ライバル会社の〇〇よりもあなたの方が精いっぱい頑張っているって伝わって来るよ。
  • 〇〇さんや〇〇君よりも君の方が仕事ぶりも業績も素晴らしいよ。

と伝えれば相手の自尊心を満たしてあげる事が出来ます。

ただしこの方法には注意が必要です。

比較対象として持ち上げた人がいるという事は
逆に下げられた人の存在もいるという事です。

学校内や職場内で簡単にこの方法を使ってしまうと噂となって

  • あいつは気に入った人にしか褒めないエコヒイキする奴だ。
  • あいつは〇〇さんが仕事全然頑張ってないっていってたよ。

みたいな噂が流れてしまう事だって考えられます。
家庭内で使うのもNGです。

使いどころを間違えない様にしましょうね。

比較対象にしても良い物の例

ちなみに

  • 僕に比べて〇〇さんは凄いね。
  • 昔の僕なんかそんな事できなかったよ。

みたいに
自分を比較対象にするのであればOKです。
自分も良く使っている褒めテクニックです。

また

  • 〇〇くんのドリブルはクリスチアーノ・ロナウドとかメッシみたいなドリブルだね。
  • 歌がめちゃめちゃうまいね。歌手の〇〇さんみたい。

という
有名人と比較する方法もあります。

これだったら使いやすくてオススメの褒めテクニックです。

なや美

確かに誰かと比較されて褒められたらうれしいかも。
でも使いどころを間違えないようにしないとなんだね。
そうなんだよね。効果はテキメンなんだけど一歩間違えると自分の評価が下がるから気を付けないとね。
自分を比較対象にして褒める事から始めましょう。

よしあき

謙遜されずに会話も弾む『褒める+質問』が効果抜群

『褒めてから質問をする』

この2つだけで謙遜もされにくくなり会話も弾むようになるんです。

なぜかというと
『褒める+質問をする』
という行動で

相手に謙遜する暇を与えず、自然と会話の流れを作る事が出来るからです。

また、質問をすることで褒めた事に対しての説得力も上がり相手に喜んでもらえる確率やその度合いががアップします。

さらに、使いやすいのもこの褒めテクニックの良い所です。

具体的には

  • 凄くお上手ですね。どのくらい練習してるんですか?
  • ネクタイ似合ってますね。どこで買ったんですか?
  • センスいいですね。どうやったら〇〇さんみたいにセンスを磨けるんですか?

の様な感じです。

これが出来れば相手の人は喜んで質問に答えてくれます。
そうすると相手は

『この人と話していると楽しいな』

と思ってもらえますし会話も自然と弾みます。

簡単に使えるテクニックですのでぜひ日常会話の中に取り入れて下さいね。

なや美

これ簡単に出来そうね。私でも大丈夫そう。
そうだね。会話が苦手な人はこれを試してみるのが良いかもね。

よしあき

コチラでも解説しています。

謙遜されずに上手に褒める裏技的な方法|褒めるのが苦手な人でもOKです

会話が苦手な人はコチラ

会話が苦手な人が克服できる簡単3ステップ|難しい会話術は不要です

相手の劣等感やコンプレックスを褒めてみよう

良い所を褒めるだけが『褒める』というではありません。

実は相手の劣等感を褒める事が『褒める』という行動の真の力を発揮できる場面です。

まさに褒めて相手の心の急所を突く
それが出来るのがこの『劣等感を褒める』ということなんです。

人間は誰しも劣等感を持っています。

  • 自分のこんな所を消し去りたい。
  • 自分はこんな所がダメなんだ。

って思う所ってありますよね?

ですがそれと同時に

自分のダメな所も含めて自分を認めて欲しい。

という心理も持ち合わせているのが人間なんです。

このダメな所も認めて欲しいという感情が
『心のツボ』
になるんです。

例えば

  • 歌が下手なのがコンプレックス→「確かに音痴かもしれないけど独特の味があって心に響いてきたよ。」
  • 字が下手な事で悩んでいる→「確かに字自体はキレイじゃないけど、丁寧な字で一生懸命書こうとしている感じが伝わって来て私はこの字は好きですよ。」
  • 仕事が遅くて絶望している→「確かに仕事は遅いかもしれないけど、慎重に仕事をされていて安心感を感じますよ。」
  • 貧乏で劣等感がある→「確かに今は貧乏かもしれないけど、売れてる芸人さんって元々貧乏な人が多かったらしいですよ。ハングリー精神で大きく飛躍できるそんな可能性を持ってるんだと思いますよ。」

みたいに

相手の劣等感やコンプレックスを逆の意味に変換してしまいましょう。

とはいえ
「相手の劣等感を褒めるなんて難しい」
って思うと思います。

確かに難しいですし最初はなかなか上手く行かなかったり何も思いつかないかもしれません。

ですが先ほども書いたように劣等感を褒めるのは相手の心のツボをグッと押してくれます。

身に着けるとが出来ればあなたの超強力な武器になります。

最初は声に出さなくても良いので
日々関わる人の劣等感などを心の中で褒め言葉に変換してみましょう。

なや美

確かに誰にでも劣等感やコンプレックスってあるよね。
なかなかそんな所は褒められないから相手の心に刺さるんだね。
最初は難しいかもしれないけどまずは心の中でいろいろな言葉を変換して練習してみてね。
ツイッターとか使って練習してみるのもいいかもね。

よしあき

本人がいない陰で褒めてみよう

よく本人のいないところで陰口を叩いている残念な人を良く見かけますが
そうではなく

本人がいない陰で褒める

このテクニックを実践してみて下さい。

実は心理学的には第三者を通して褒められた事が伝わってきた場合

  • 褒められた側は直接褒められた時よりも嬉しさが増す
  • 褒めてくれた人により好感が増す

という事が分かっています。

これを心理学では『ウィンザー効果』と言います。

  • 〇〇さんがあなたの事すごいって言ってたよ。
  • 君の恋人が君のことめちゃめちゃ好きってベタ褒めしてたよ。

って伝わってきたら嬉しくないですか?

これを自分から第三者を通して本人に伝えて行きましょう。

  • 伝わるのに時間がかかる
  • 本当に伝わるのか分からない

というデメリットはあるものの
効果はすさまじいものがあります。

まずは褒めたい人と仲の良い人や関りが濃い人をターゲットにして
その人に褒めたい本人についてベタ褒めしてしまいましょう。

本人がいないと恥ずかしい事がないのでなんでも褒められてしまうものです。

これでもかと褒めちぎってしまえばそれだけ第三者を通して褒めたい本人に伝わる可能性も高まります。

かなり効果的な褒めるテクニックですし
デメリットも自分が損をする事はないので
ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

僕は職場でかなり愛用しています。

なや美

確かに「あの人がなや美のこと褒めてたよ」って言われたらめっちゃうれしいかも。
でしょ?かなり効果的な方法だよ。
褒めたい本人と関係が深いおしゃべりな人をターゲットにすると良いかもね。

よしあき

自己開示で特別感を与えて褒めてる感を出さずに褒めてみる

自分が特別感を得られたり相手に信頼されていると思えたら嬉しいですよね?

この感情を利用して褒める方法があります。
それは

相手に自己開示をして特別感を感じてもらう

という方法です。

自己開示と言うのはやたらめったら人に話したりはしませんよね?

自分の趣味や住んでいる所や家族構成や悩みなどって
信頼できる人にしか話さないと思います。

これを自分から相手に話す事で相手に

  • あなたは信頼できる人です。
  • あなたは好感が持てる人です。

と口に出さなくてもそれを伝える事が出来るんです。

つまり自己開示をすることで

暗に「あなたは信頼できる人ですよ」

と褒めているのと同義なんです。

そこでさらに

『あなただけには話しても良いと思ったので』

という言葉を伝える事で

  • あなたは口の堅い人です。
  • あなたは約束を破るような人じゃないです。

という事も同時に伝えられます。
これでかなり特別感を与えられ相手は信頼されていると思ってくれて嬉しくなってくれるはずです。

具体的には

  • あなただけには言うけど実は私はこんな悩みがあって
  • あなただけには言うけど実は私は昔こんな過去があって

などと言うと相手の心にグサリと刺さります。

直接褒めているわけではないのですが
結果的に褒めている事と同じです。

むしろ
「あなたは信頼できる人ですね」
と直接褒めるよりも

暗に褒める方が効果的に相手の心に届きます。

ここぞという時に使える必殺の褒め言葉のテクニックとして覚えておいてください。

なや美

これは効きそう!
「あれ?私って信頼されてる!?」って思っちゃう。
そうでしょ?自己開示する必要があるからここぞという時に使ってみてね。
効果はめちゃめちゃ高いし一気に相手との距離を縮められるよ。

よしあき

モノを褒めるよりそのセンスを褒めてみよう

人は自分が関連している良い物と自分を結び付けたくなる生き物なんです。

オリンピックでメダルを取ったら連絡など一度も寄こさなかった親戚から連絡がくるようになった
みたいな話って聞いた事ありませんか?

ツイッター上でも
「有名人の〇〇さんからイイネ貰えた!」

みたいなツイートってあるじゃないですか?

実は人間には

凄い物や有名な物や良い物と自分を関連付けたいという心理があるんです。

この心理を上手に使うと相手を上手に褒める事が出来ます。

つまり素晴らしい物や良い物と相手を関連付けて本人のセンスを褒めてあげれば良いんです。

具体的には

  • その高級ブランドのネクタイ似合ってますね。〇〇さんのセンスってすごいと思います。
  • セレブの〇〇が持ってるそのバッグ素敵ですね。〇〇さんにもすごく似合ってます。趣味が良いんですね。

と良い物と本人の関連性を持たせて褒めましょう。

物を褒められるのはもちろん嬉しいとは思いますが
一番嬉しいのは自分が褒められた時です。

センスや性格などを褒めるとさらにグッドです。

物を褒めたらそれに関連して本人のセンスや性格も褒める

こうすることで褒める効果は倍増します。

なや美

宝くじに当たったら急に親戚が増えるとかね!笑
これはちょっと違うか。
でも自分と良い物を関連付けたいって気持ちはわかるなぁ。
そうでしょ?
良い物と関連付けて褒める。
これだけで効果は上がるんだよ。

よしあき

褒め上手は『普通』でも褒められる

みなさんは「普通」の事を褒められますか?

ぶっちゃけ普通の事を褒めるのは難しいです。
ですがこれができれば褒めるバリエーションが一気に広がります。

実は飛びぬけて凄い事が良い事ばかりとは限らないんです。

  • 経歴抜群のエリートは遠い存在過ぎて親近感が沸かない。
  • 努力家で1日中何かを頑張っている人は付き合いが悪い。

みたいに何かが飛びぬけていると逆に良くない所も出て来てしまうということが多々あります。

そう考えると
『普通の人』
でも案外ホッとするし親近感もあるし安心感もあると思いませんか?

別に飛びぬけて凄い事を探して褒める必要はありません。

普通だからよい事もたくさんあります。

そんな普通の事だけど

  • 落ち着く
  • 安心できる
  • 親近感が沸く

の様な素朴な事でもどんどん褒めて行きましょう。

なや美

普通の事って褒める物じゃないって思ってたけど普通には普通の良い所もあるんだね。
昔は尖ってたけど年を重ねるごとに落ち着いてくる人とかっているじゃない?あとは何事も起こらない日々が実は幸せなのかもって思えたり。
普通の事だけど良い事ってたくさんあるよ。探して見てね。

よしあき

褒める+自分はどう思ったかを伝えると効果倍増

ここまで褒めるテクニックについて説明してきましたが
もう一つシンプルですが大事なポイントをお伝えします。
それは

褒める+自分はどう思ったのか?

を伝える事で気持ちが伝わります。

ただ「すごいですね」「かっこいいですね」と言っても薄っぺらく感じますし説得力も感じないですよね?

しかし

  • すごいですね。僕もやってみたいと思いました。
  • かっこいいです。真似したいって素直に思いました。
  • 元気が出ます。僕の上司も〇〇さんみたいな人だったらいいのになって思いました。

とすると説得力も上がりますし一言だけよりも嬉しいと思ってくれるはずです。

シンプルで簡単かつ効果テキメンな褒め方のテクニックです。
ぜひともマスターしてみて下さい。

なや美

確かにただ褒められるだけじゃお世辞?って思っちゃうかも。何か一言思ったことを言ってくれると嬉しい!
そうでしょ?シンプルで簡単だからすぐに取り入れられると思うよ。
使ってみてね。

よしあき

褒め上手になる為の8つのテクニック|相手の心のツボを掴むコツとは?|まとめ

  • 似ているものと比較して褒めてみよう。
  • 謙遜されずに会話も弾む『褒める+質問』が効果抜群
  • 相手の劣等感やコンプレックスを褒めると心に刺さる。
  • 本人がいないところで第三者に褒めてみよう。
  • 自己開示で特別感を与えて褒めてる感を出さずに褒めてみよう。
  • モノを褒めるよりそのセンスを褒めてみよう。
  • 褒め上手は『普通』でも褒められる。
  • 褒める+自分はどう思ったかを伝えると効果倍増。

何か使ってみたい褒めのテクニックはありましたか?
ぜひ1個だけでも良いので自分の生活の中に取り入れてみて下さいね。

▼この記事を読んだ方にオススメの記事▼

『褒める』は良好な人間関係の秘訣|褒める事で得られる効果【6選】

仕事やビジネスで最大の成果を出す名言集【9選】言葉の力を成功の力へ

会話が苦手な人が克服できる簡単3ステップ|難しい会話術は不要です

▼オススメ書籍紹介▼

褒め活 ― 褒め言葉はタダでできる最高のプレゼント

お客様の心をつかむ 魔法のほめ言葉事典

褒める事に関する書籍は10冊以上読みましたが
結局この2冊があれば十分です。

他の本を買って失敗するくらいならこちらの本をオススメします。

以上
褒め上手になる為の8つのテクニック|相手の心のツボを掴むコツとは?
でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です