『褒める』は良好な人間関係の秘訣|褒める事で得られる効果【6選】

皆さんは人間関係が苦手だったりこじれたりして悩んでいませんか?

  • 職場に苦手な人がいる。
  • 初対面の人と話すのが苦手。
  • 人と話していると緊張してしまう。
  • 相手を上手に誘えない。
  • イマイチ信頼されていない感がある。

など、人間関係の悩みって様々ですよね。

でもこのまま放って置いたらずっと苦手なままで苦しい思いをする事になってしまいます。
そんなのって嫌ですよね

でも心配しなくてOKです。
そんな悩みは実は相手を褒める事で解決できます。

この記事を読めば

  • 人間関係のわだかまりが消えて良い関係を築けるようになる。
  • 安心を与え初対面の人とすぐに打ち解けられる。
  • 久しぶりに会った人でもすぐに緊張が解く事が出来る。
  • 誘う時にOKを貰う確率を高められる。
  • 聞き上手になれる。
  • 信頼感がグッと上がる。

などの知識を得る事が出来ます。
そして人間関係を改善させられる様になっていきます。

ぜひ最後まで読んで行ってくださいね。

『褒める』は良好な人間関係の秘訣|褒める事で得られる効果【6選】

人間関係のわだかまりが消えて良い関係を築けるようになる

人は誰しも苦手だったり嫌な人っていますよね?
しかもそういう人に限って同じクラスや同じ部署だったりします。

でもそのまま放って置くと仕事や学校がつまらなくなったりメンタルに支障をきたしてきます。

そんな時に『褒める』という行動が役に立ちます。

褒める事で人間関係のわだかまりが消えて改善していきます。

人間はどうしても相手に対して負の感情を持っていると
口には出さずともそれは相手に伝わってしまうものです。

  • 嫌い
  • 気に入らない
  • イライラ

の様な感情は相手にバレバレな訳です。

ですが褒める事でその感情はスッと消えていくんです。
そしてそれも相手に確実に伝わります。

たとえば

  • 仕事が遅くてイライラ→「〇〇さんは慎重に物事を進める人なんですね。安心します」
  • しつこくて嫌い→「〇〇さんは粘り強い性格なんですね。最後まで諦めない所を見習いたいです。」
  • 頑固で頭が固くて気に入らない→「一度決心したら最後までやり遂げようとする立派な人なんですね」

と相手に伝えると不思議とお互いに気持ちがスッと晴れる感覚があるはずです。

相手が気に入らないのは分かりますが
このまま居心地が悪いままでいるよりは
褒めてしまった方が今後がとても楽になります。

とはいえ
なかなか褒めにくいというのも分かります。

僕も気に入らない人っていましたから。

でも一度褒めると
「あれ?なんだか今までツンツンしてた自分ってアホらしいな」
みたいな感覚があるんです。

褒めて見るとそこから関係を修復できたりします。
実際に僕が新人の時ケチョンケチョンにされた先輩がいるのですが
今ではお互いの家に遊びに行く仲になりました。

変なプライドを捨てる事でずいぶんと気が楽になるんです。
もし周りに気に食わない人がいたらちょっと褒めて見ましょう。

みなさんも嫌な奴ほど褒める事を実践してみて下さい。
「今までツンツンしてた自分ってアホらしい」
という感覚を感じられて関係を改善しストレスフリーな環境を整える事が出来ますよ。

なや美

嫌いな人を褒めるっていう発想はなかったなぁ。
自分が過ごしやすくなってストレスフリーになるんだったらやってみようかな。
ぜひやってみてね。
最初は変なプライドが邪魔するんだけど、そんなくだらないプライドは捨てちゃいましょう。
それが出来ればパッと景色が変わるよ。

よしあき

安心を与え初対面の人とすぐに打ち解けられる

みなさん初対面の人と話すのって苦手じゃないですか?
というか得意ですっていう人の方が珍しいですよね。

初対面の人と話すのがなぜ苦手なのかと言うと相手がどんな人か分からなくて不安になるからです。

しかしその不安を払しょくする方法が
今回のテーマの『褒める』という事なんです。

なぜ褒める事で不安を払しょくできるのかと言うと

褒める事で

  • 『この人は危ない人じゃなさそうだな』
  • 『気軽に話せる人なのかな?』

と思ってもらえるからです。

つまり褒めると相手に安心してもらえるわけです。

よく犬の散歩をしていて
「あら、お宅のワンちゃんかわいいですね。男の子ですか?女の子ですか?」

みたいに話してるのを聞いた事ってあると思います。

そこから
「何歳なんですか?」
「そちらのワンちゃんこそ賢そうですね」

みたいに話が繋がって行ったりします。

褒めるという事は最初に距離を縮める大事なあいさつみたいなものです。

初対面の人と話すときはまず相手の褒められるポイントを探して見ましょう。

なや美

いるいる!ワンちゃん褒めて急に仲良くなる人!
ポイントは相手の不安を無くしてあげる事だよ。それさえ出来れば距離を縮めるのに一歩も二歩も前進したも同然だよ。

よしあき

久しぶりに会った人でもすぐに緊張が解く事が出来る

久しぶりに会う人って緊張しませんか?

話しのきっかけどうしようってなったりしますよね。

「お久しぶりです」
とは言ったもののその後が続かなかったりしたらめっちゃ気まずいです。

そんな時も使えるのが褒める言葉です。

褒める言葉の効果として
お互いの緊張をほぐす効果があります。

お互いの緊張さえ解ければあとは普通に会話をすることが出来ます。

「お久しぶりです」
の後に

  • しばらく見ない間に貫録が付きましたね。
  • しばらく会わない間にすごく成長されたみたいですね。
  • 久しぶりに会うと昔に戻れたみたいで安心します。
  • しばらく会っていない間もご活躍は聞いていますよ。

みたいに褒める所から入ると一気に緊張の糸がほどけていきます。

久しぶりに会う人にもぜひ褒める事を意識してみて下さい。

なや美

お久しぶりですの後って何言っていいか分からないよね。
今までどんな感じでしたか?みたいな事しか思いつかない。
それよりかは褒めたほうがグッと緊張の糸がほどけていくよ。
今までどんな感じでしたか?みたいな話は後でも出来るしね。

よしあき

何かを誘う時にOKを貰う確率を高められる

実は人を何かに誘う時も
褒める事は効果を発揮してくれます。

何かに誘った時になんとなく渋っている様な人に
上手に褒めを混ぜると誘いに乗ってくれる確率が高まります。

褒めつつ誘う事で

  • 自分が誘いに乗る事で喜んでくれるのか。
  • 自分はそんなに求められてありがたいな。

と思わせる事が出来るからです。

例えば飲み会になかなか顔を出さない友達がいたとしたら

  • もう〇〇くんが飲み会に来ないとみんなが喜んでくれないんだって。
  • 〇〇さんが来てくれた方が楽しいんだから来てちょうだいよ。

と言った方が
「今度飲み会やるから来てよ」
と普通に誘うよりも行こうかなという気持ちにさせてくれると思いませんか?

ぜひ人に何かを誘う時は褒め言葉を一言添えてみて下さい。
来てくれる確率がアップしますから。

なや美

ああー、私こんな風に言われたらホイホイついて行っちゃうかも!
誘い方の工夫次第でずいぶん印象が変わるんだよ。試してみてね。

よしあき

褒める所がないか意識するだけで勝手に聞き上手になれる

普段から人と話すときには
何かその人を褒める所がないか注意して話を聞いてみましょう。

どこか褒める所がないか注意しながら耳を傾ける事によって
勝手に聞き上手になる事が出来ます。

そして聞き上手になる事で

  • この人は真剣に自分の話を聞いてくれる人だ。
  • 真面目で誠実な人なんだな。

と思わせる事が出来て
相手と距離を縮める事が出来るようになります。

ここで3つのコツをご紹介します。

  • とにかく相手の話をよく聞いて褒める所を探す。
  • しっかりと相づちを打つ。
  • 3聞いて1話すを意識する。

これを意識するだけで聞き上手に一歩近づきます。

あとは実際に褒める所を褒めてあげるだけです。

これが出来れば相手からの印象はめちゃめちゃ上がりますよ。

なや美

確かに聞き上手な人って真剣に聞いてくれてる印象があって安心感があるよね。褒めることは無いかって真剣に探す事でそれは相手にも伝わるんだね。
最初から褒めるのは難しいので最初は上記の3つのポイントを意識してみましょう。

よしあき

信頼感がグッと上がる

褒める事で相手からの信頼感がグッと上がります。

  • この人と話していると楽しい。
  • この人とは良い話が出来るな。

と思ってもらえるからです。

ですがもっと信頼感を上げる方法があります。
それは

ありがとう+何か一言褒める

これがめっちゃ効果的です。

感謝と褒める事を同時に行う事で
単純に相手に気持ちが伝わる量が2倍になりますよね。

この感謝+褒めるを上手に使ってこそ褒める事の真の力を発揮できます。

たとえば

  • この本貸してくれてありがとう。すごく面白かったよ。〇〇さんって本を選ぶセンスあるよね。
  • いつも料理作ってくれてありがとう。いつも美味しいから仕事の疲れが吹っ飛ぶよ。
  • いつも仕事手伝ってくれてありがとう。〇〇君がいると心強くて頼りになるよ。

みたいに感謝してから褒めましょう。

最初はこっぱずかしいかもしれませんがそれだけ相手に気持ちが伝わります。

そうすることで相手からの好感度もアップし
「この人は信頼できる人だ」
と思ってくれる様になります。

ただただ「ありがとう」と言うだけでは
あれ?社交辞令かな?
と思われるかもしれません。

ですが一言褒める言葉を添えるだけで一気にイメージが変わります。

ぜひ感謝+何か一言褒めるを実践してみましょう。

なや美

感謝+褒めるのね。簡単そうだから試しにやってみるね。
簡単だし印象がすごく変わる方法だよ。
これが出来ればあなたの印象もガラリと変わって行くんだよ。

よしあき

『褒める』は良好な人間関係の秘訣|褒める事で得られる効果【6選】|まとめ

  • 苦手な人に褒める事で人間関係のわだかまりが消えて改善していきます。
    変なプライドは捨て去りましょう。
    不思議とお互いに気持ちがスッと晴れる感覚があるはずです。
    実際やってみるとなんだか今までツンツンしてた自分ってアホらしいなって思えてきますよ。
  • 初対面の人と話すのがなぜ苦手なのかと言うと相手がどんな人か分からなくて不安ですが褒めるとその不安を払しょくできます。
    褒めると相手に安心してもらえます。
    褒めるという事は最初に距離を縮める大事なあいさつみたいな物と思ってください。
  • 褒める言葉の効果としてお互いの緊張をほぐす効果があります。
    あいさつした後に一言褒めると一気に緊張の糸がほどけます。
    久しぶりに会う人にもぜひ褒める事を意識してみて下さい。
  • 上手に褒めを混ぜると誘いに乗ってくれる確率が高まります。
    普通に誘うよりも行こうかなという気持ちにさせてくれる魔法の言葉が『褒める』という事です。
  • どこか褒める所がないか注意しながら耳を傾ける事によって勝手に聞き上手になる事が出来ます。
    最初は褒める事が出来なくて当然ですのでとりあえず褒める所はないか探す事を意識するところから始めて見ましょう。
  • 褒める事で信頼度を上げる事が出来ます。
    効果的に信頼度を上げる方法は『感謝+何か一言褒める』です。
    ただ感謝するだけよりも一言褒めたほうが印象がまったく違います。
    ぜひ感謝+何か一言褒めるを実践してみましょう。

ちなみに僕は今2019/7/20現在
ツイッターにて『褒め活』を実践中です。

https://twitter.com/haru22312/status/1151775958023565313?s=20

おかげさまで10人以上の方たちを褒める機会を得る事ができました。

僕のつたない褒め言葉でも感謝してくれる人がいてとてもありがたく思っています。

褒める事の効果を改めて実感する良い機会になりました。

みなさんもここまでやれとは言いませんが
学校や職場などで小さな褒め言葉で構いませんから実践してみて下さい。

そうすることで今回ご紹介したような恩恵が受けられ
つらい環境もストレスフリーに変えてしまうほどの効果を得る事も夢ではありません。

ぜひ『小さな褒め活』を実践してみて下さいね。

以上
『褒める』は良好な人間関係の秘訣|褒める事で得られる効果【6選】
でした。

▼この記事を読んだ方にオススメの記事▼

笑う事によって得られる嬉しい効果【8選】笑いは最強のストレス解消法

会話が苦手な人が克服できる簡単3ステップ|難しい会話術は不要です

会社での仕事が上手くいく「おはよう」のあいさつの効果と本当の意味

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です